アビのすけのお祝いが遅くなりました…、ごめん、ごめん…。


誕生記念日のご飯。3日前の1/16(土)は、アビのすけの生後1歳と3ヶ月の誕生記念日だったのですが、私の体調がマックスに悪く、アビのすけに記念日のご飯を出してあげる事が出来ませんでした。

遅ればせながら、昨晩、我が家の猫たちに美味しい記念日ご飯を出してあげたのですが、これが昨日の記念日ご飯のパウチ、モンプチのラ・キュイジーヌシリーズの「白身魚のグリル 〜イタリアンソース風仕立て〜」です。

美味しそうなパウチの中身。パウチの中身はこんな感じ…、このラ・キュイジューヌのパウチは、内容量が85gもあるので、ロシ子アビのすけとで半分ずっこにして出してあげました。

アビのすけの簡単な記念日ご飯。そして、パウチの上にカリカリを合わせて、簡単ではありますが、アビのすけの記念日ご飯の完成です。

ガッ付くアビシニアン。そして、アビのすけの食いっぷりはと言いますと、問題なく、しっかりとガッ付いて食べてくれました。

このパウチは匂いが強いので、食当たりで食欲減退中の私には、えずいて吐きそうになる位の臭い匂いなのですが、猫たちにとっては、一層、食欲をそそる、美味しそうな匂いなのだと思います。

問題なく完食のアビのすけ。そして、今回も問題なく、しっかりと完食をしてくれたアビのすけ

1歳3ヶ月と言えば、人間年齢で言えば18〜19才位の大学に入った位の年齢ですね…。

アビのすけはする事が幼いので、まだ中学生位かと思っていましたし、中学生相手の感じで私も接していましたが、もう少し、大人と認めて接してあげないといけないですね…、アビのすけが大学生かぁ〜…、大きくなったなぁ〜…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です