私がいると嫌…? エリザベスカラーだらけのアビのすけ。


気持ち良さそうなアビシニアン。これは昨日、お正月のお昼過ぎのアビのすけの様子…、太陽の光をいっぱいに浴びて、気持ち良さそうにうたた寝をしていたアビのすけ…、元旦らしい、とってものどかな光景です。

エリザベスカラーのアビシニアン。昨日は、私が猫たちとたくさんの時間、一緒にいる事が出来たので、その分、アビのすけの様子を監視する事が出来て、アビのすけは、いつもより少しだけ長い時間、エリザベスカラーをはめられるはめになってしまいました。

これは、昨日、アビのすけがお昼ご飯を食べた後の事ですが、正月早々、早速、アビのすけはお腹に皮膚炎の薬を塗られて、エリザベスカラーをはめられてしまったのです…。

アビのすけを撫で撫で。アビのすけ…、私が部屋にいるから、お正月早々、災難だったね…、でも、アビのすけの皮膚炎を治す為なんだから、2時間だけ、我慢してな…。

恨めしそうなアビのすけ。そして、場所を移動して、ここで休憩していたアビのすけ…、アビのすけの顔をがちょっと恨めしそうな表情に見えるのは私だけ…?

伸びのぼとしているアビシニアン。そしてこれは、ようやっと伸び伸びとしているアビのすけ…、これは夕方の事だったと思いますが、エリザベスカラーを外して貰ったアビのすけは、めっちゃ元気に、伸び伸び、私に甘えに来てくれました。

アビのすけと一緒に過ごす時間が長くなると、アビのすけは一層、人懐こくなって、私にめっちゃ甘えて来てくれて、本当にかわいい子になるのです。

またまたエリザベスカラーのアビ。そしてこれは、晩ご飯を食べ終わった後のアビのすけ…、またまた、皮膚炎の薬をお腹に塗られて、エリザベスカラーをはめられてしまいました。

寝るしかないアビシニアン。と言っても、1日24時間の内の、たったの3~4時間位しかアビのすけにエリザベスカラーをはめていないので、丸1日中、エリザベスカラーをはめられている訳でもなく、私も甘いのですが、それでもアビのすけからすると、ここまでエリザベスカラー三昧だと、アビのすけは寝るしかないのかな…。

寝やすい体制を求めるアビシニアン。そして、少しでも寝やすい体勢で寝るアビのすけ…、アビのすけ自身は、それ程、苦痛ではないかも知れないけど、見ているこっちが辛いなぁ~…。

アビのすけにも我慢して貰ってるし、私もきっちりとアビのすけに皮膚炎の薬を塗ってるんだけど、なかなか良くなってくれないんだよなぁー…。

真剣、早くアビのすけの皮膚炎が治って欲しいです…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です