アビのすけが食べ終わった、モンプチGOLDのご紹介です。


やんちゃ坊主のアビシニアン。アビのすけには現在、「たまの伝説」という新しい種類の缶詰をあげ始めているのですが、遅ればせにはなりますが、既にアビのすけが食べ終えた、モンプチの最上級の缶詰、「GOLD」シリーズをご紹介させて頂こうと思います。

写真は、モンプチGOLDのご紹介には、直接的には関係がないのですが、悪戯ばっかりしているアビのすけの写真をアップしてみました…。

極上たい添えまぐろ。これは、12/20(日)からアビのすけにあげていた、モンプチGOLDの「極上たい添えまぐろ」です。

もう3年近く、このモンプチを猫たちにあげて来たのですが(ロシ子には3年、アビのすけには1年)、今まで、成分に関しては全く調べてなかったのですが、このGOLDシリーズは最高級の缶詰なので、今あげている「たまの伝説」の様に、ケミカルな添加物は入っていない様な気がする…、あくまで勘ですけど…。

極上たい添えまぐろ。そしてこれが中身…、まぐろに極上のたいが添えられているという事だと思うけど、見た目は、2種類の魚が入っているのは分かりません。

極上かつお。これは、12/21(月)からアビのすけにあげていた、モンプチGOLDの「極上かつお」。

極上かつおの中身。これは、「ずばり、かつお!」って感じで、良いネーミングです。

でも、ゼリーで固めてあるって事は、保存料が入ってるのかなぁー…、まぁ、私が日々、食べている物も、保存料とか添加物だらけだとは思いますが…。

極上まぐろ。これは、12/23(水)からアビのすけにあげていた、モンプチGOLDの「極上まぐろ」。

極上まぐろの中身。この「極上まぐろ」のネーミングも素晴らしく、ほんと、極上のまぐろがドン! と入ってる感じがして、まさにモンプチの最上級の缶詰です。

極上ささみ。そしてこれは、12/25(金)からアビのすけにあげていた、モンプチGOLDの「極上ささみ」。

極上ささみの中身。そして、極上ささみの中身はこんな感じ…、やはり、ささみは他の缶詰に比べてお肉の色が白くて、見るからにカロリーが低そう。

と言う事で、これで一旦、我が家の猫たちはモンプチを卒業…、今、アビのすけには、「たまの伝説」という缶詰をあげていて、まずは一通り、ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記 の方でご紹介をさせて頂こうと思っておりますので、また、よろしければ、覗いて頂ければと思います。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です