生きたい様に生きているアビのすけ。


スヤスヤ寝てるアビシニアン。これは、3日前の晩のアビのすけ…、いつもの通り、お腹に皮膚炎の薬を塗って、エリザベスカラーをはめられたアビのすけは寝る…。

本当に分かりやすい性格で、エリザベスカラーをはめられると動きにくくなるので、毎晩、すぐに、ふて寝するのです。

かわいいアビのすけ。しかし、最近のアビのすけは本当にかわいくて、と言うか、本当に面白くて、人懐っこさが猫のぬいぐるみを被っている様なもので、私が部屋にいると、遊んでアピールをして来て、私の靴下で爪を研ぎまくるのです。

なので、こんな寝顔を見てても、とってもかわいく思えて…。

お腹を舐めるアビシニアン。そして、夜中の1時頃、私が寝ようと、アビのすけのエリザベスカラーを外してあげたら、早速、お腹に塗った皮膚炎の薬を舐めてるし…。

夜中、私が寝ている間、アビのすけがトイレに行きたくなった時に、エリザベスカラーをはめっ放しだと、我が家はカバー付きのトイレなので、アビのすけは入れず、粗相をしてしまう可能性があるので、私が寝る時には、アビのすけのエリザベスカラーを外しているのだけど、こんな事をしていたら、なかなかアビのすけの皮膚炎は直らないなぁ〜…、なかなか難しいなぁー…。

ケージの天井のアビシニアン。そしてこれは、おとといの晩のアビのすけですが、ロシ子がケージの3階の猫ベットで寝ていたら、またまたアビのすけが、ケージの天井によじ上って、ロシ子の安眠妨害を始めました…、本当にこいつは、しょうがない奴だ〜…。

やんちゃ坊主のアビシニアン。この日のロシ子は、おとなしかったのですが、昨日の晩もアビのすけは、ロシ子がケージで寝ている時に、ケージの天井に上って、ロシ子の安眠妨害を始めたのですが、昨日のロシ子は違いましたよ。

アビのすけに反撃を食らわして、アビのすけの足をロシ子が下から噛んで、アビのすけもケージの天井を歩けなくなり、困り顔になってしまって、そして、アビのすけがエリザベスカラーをはめたまま、慌てて床にダイブしてしまったら、エリザベスカラーで顔面を強打しそうだったので、私がアビのすけをケージの天井まで迎えに行って、床に下ろしてあげました。

そして最後、久しぶりに、猫たちの自動給餌器でのお昼ご飯の様子…。

長らく、ロシ子のご飯を食べに行かなかったアビのすけでしたが、今日はお腹が減っていたのか、ロシ子のカリカリをつまみ食いして…。

アビのすけが2回目のつまみ食いをしようとした所を、下でドーンと扉を叩いてやって、アビのすけを退散させてやりました。

アビのすけは飛んで逃げて…、と言う事は、自分が悪い事をしているのが分かっている様…、一方、ロシ子は、一瞬、驚きましたが、全く、ご飯の場所を離れずに、アビのすけが離れた後もカリカリを食べていたので、ロシ子は、自分が悪くない事を理解している様…。

猫ってほんと、思った以上に賢いです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です