アビのすけ、分かりやすいやつ…、ほんと笑える…。


アビのすけの記念日。今年のお正月に、我が家にやって来たアビのすけは、昨日で、我が家で生活をし始めて、丸11ヶ月になりました。

もう、ずっと我が家にいる様な、長い間、我が家にいる様な感じもするのですが、でも、まだ、たったの11ヶ月か…、それだけアビのすけとも、濃いお付き合いをさせて貰っている様です。

アビのすけの記念日ご飯。なので、昨日の晩ご飯は、このパウチを猫たちにあげました…、これ、モンプチのパウチ、「ピュアスープ 魚介とチキンのクリーミー」です。

美味しそうな猫たちのパウチ。アビのすけも大人のご飯を食べる様になって、ロシ子用の、ロイヤルカナンの「ステアライズド アペタイト コントロール」も、まだ小分けにしてないので、ロシ子にも「インドア」を食べて貰ってて、なので、カリカリも、缶詰も、パウチも、全て、同じご飯を、今、ロシ子アビのすけは食べているのです。

食い付き上々のアビシニアン。そして、アビのすけに記念日ご飯を出してあげると、いつもの事ですが、アビのすけの食い付きは上々…、本当に、ご飯には目のない、アビシニアンの男の子です。

食に貪欲なアビシニアン。ここまでして、お皿の隅の方のご飯を食べているアビのすけ…、本当に本当に、食には貪欲なアビシニアンレッドの男の子です。

面白いアビシニアン。そして、アビのすけはあっという間に、自分のご飯を完食してしまったのですが、この後のアビのすけが面白かった…。(笑)

体を長〜くして、ご飯を食べているロシ子の方を眺めて、もっと食べたそうなアビのすけ…。

ロシ子に近付くアビのすけ。そして、スリ足でロシ子に近付くけど、しっかり者のロシ子はお見通し…、本当に分かりやすいアビのすけ…。

欲しくて欲しくて仕方がない。そして、ロシ子が何故か、完食せずに、ご飯の場所を離れてしまったのですが、相変わらずアビのすけは、ロシ子のご飯をガン見…、と言うか、わき目も振らずに釘付け状態…。

でも、アビのすけがお利口さんなのは、私が見ているからですが、心の底から食べたそうにしているのですが、決して、食べはしないのです…、本当に健気な男の子なのです…。

場所を移動するアビシニアン。そして、場所を移動したアビのすけですが、相変らず、全神経を一点に集中して、ロシ子のご飯から目を離しません…。

可哀想なので、アビのすけに食べさせてあげたい所なのですが、1回、許したら、それが当たり前になるかも知れないし、アビのすけに困惑させる事にもなるので、絶対に、ロシ子のご飯を食べる事を許さない私なのです。

首が伸びるアビのすけ。少しずつ、少しずつ、アビのすけの首が伸びて、顔がご飯に近付いて行ってたのですが、あまりに近付き過ぎた所で、私が低い声で唸り出し、はっと我に返ったアビのすけは、この場所からそそくさと退散して行ったのです。


スポンサーリンク

2 thoughts on “アビのすけ、分かりやすいやつ…、ほんと笑える…。

  1. ひろっス

    笑!

    かわいいですね。アビのすけくん。
    これがもしワンコなら彼の周りはよだれのしたたりだらけでびちょびちょでしたね!笑・・・

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      ひろっスさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      アビのすけ、バカでしょ…!(笑)
      ひろっスさんの所のあらし君とあたる君も、とっても楽しい子たちだと思いますが、我が家のアビのすけは、ゴロゴロと喉を鳴らす時、いつも、よだれか唾かは分かりませんが、私の手をべとべとにしてくれるので、これだけは勘弁して欲しいと思っているのです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です