食いしん坊のアビのすけ…、そのまんまの性格が笑える…。


食いしん坊なアビのすけ。これ、1週間も前の事ですが、この日はロシ子の記念日で、にも拘らず、ロシ子は食べず嫌いをしてくれて、それで、私が折れて、夜も遅くにロシ子にカリカリを出してあげたのでしたが、2時間前に晩ご飯を済ませていたアビのすけは、またお腹が減ったのか、ロシ子がご飯を食べてる様子をガン見…。

それもその筈、状況を飲み込めていないアビのすけからしたら、確かに、何でロシ子お姉ちゃんだけ、また食べてるの、ってなってしまう…。

分かりやすいアビシニアン。もう、ロシ子のご飯が気になって、気になって、仕方のないアビのすけ…、笑えるほどに、とっても分かりやすい性格のアビのすけ…。

覗き込むアビシニアン。今度はこっちから覗き込む、食いしん坊のアビのすけ…。

食べて∸なぁーのアビのすけ。「くそぉー、食べてーなぁー」なアビのすけ…。

匂いを嗅ぐアビシニアン。食べられないなら、せめて、匂いだけでも嗅いでやろうか、ってな感じのアビのすけ…、お前は素で面白い事をしてくれるなぁー…、笑いの天才…!?

必死に匂いを嗅ぐアビのすけ。ロシ子が食べ終わってからも、必死に匂いを嗅ぎ続ける、そのまんまのアビのすけ…、でも、決して、ロシ子のご飯のお皿に近付かないのが、アビのすけ、お利口さんでしょ…!

私が目の前にいるからとは言え、我慢出来ている健気なアビのすけは大好きよ…!

3日前の朝ご飯の様子。そしてこれは、3日前の朝ご飯なのですが、アビのすけは、最近、たまに、完食もしていないのに、ご飯の場所を離れる事があるのです…、満腹なのかなぁー…。

ご飯を食べに戻って来るアビのすけ。なんて思ったら、すぐに戻って来て、また、ご飯を食べ始めるアビのすけ…、どーゆー事…!?

でも、お腹が減っていたら、完食するまで、ご飯の場所を離れる事はないと思うし、やっぱり、以前よりは食欲が落ちて来てるのかなぁー…? もしかしたら、無理からご飯を食べているのかも知れない…。

アビのすけの体重測定。そしてこれは、昨日の朝のアビのすけの体重測定の様子。

アビのすけの体重は4,632g。昨日のアビのすけの体重は、4,632gでした。

前週と比べて、32gの減少…、まぁ、これ位の体重の増減は、まま、ある事だと思いますが、この1カ月半の間、一瞬、4.7kgの手前まで行った事はありますが、やはり、4.6kgの前半から半ばで安定している感じ。

アビのすけのご飯の量を、増やしてあげたら良いのか、あるいは、減らしてあげた方が良いのか、ちょっと分からないのですが、暫くは、現状のご飯の量を維持という事で、アビのすけの様子を見て行こうと思っています。

アビのすけのお腹の状況。最後、これは、今朝のアビのすけのお腹のカサカサの状況の写真…、カサカサが、一層、カサカサになって来て、ちょっと表現が違うかも知れませんが、かさぶたで例えると、剥がれる寸前の本当にカサカサになってる状態に似ている感じがするので、多分、快方に向かっているのだと思います。

継続して、アビのすけのお腹に塗り薬を塗って、1時間だけ、エリザベスカラーをはめてやろうと思います。

そう言えば、昨日で、アビのすけが朝ご飯を吐かなくなってから半年が経ったと、スマホのスケジュールに入ってました。

たった半年前まで、アビのすけのお世話に苦しんでいた事になりますが、でも、ずっと遠い昔の様にも思える…、子猫から成猫に成長するのって、本当に、あっという間の事ですね。


スポンサーリンク

2 thoughts on “食いしん坊のアビのすけ…、そのまんまの性格が笑える…。

  1. アビのすけ君のわかりやすい顔・・・!!!
    大笑いしました(^O^)
    じーっと火が出るほどみつめて、そして、せめて匂いだけでも・・・!!
    アビのすけ君の食事に対する熱い思いが伝わりました。
    でも、パパさんが書かれているようにロシ子ちゃんの餌にちょっかいを出さなくて偉いです。
    立派な成猫さんになりました。
    アビのすけ君みたいな子がいると飽きなくて良いですね。
    傷も綺麗になりつつあるように見えます。
    ところでアビのすけ君も食べている最中にちょっと歩きまわるのですね。
    うちもミラは最後まで一心不乱に食べますがステラが何回かに分けて食べています(ふらっと歩き回っては戻ってきます)

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      おっしゃる通り、アビのすけみたいな子がおりますと、全く、飽きる事はありませんよ。
      アビのすけは常にウロウロとしていますので、このバイタリティーは、多分、アビシニアンとして、持って生まれた物なんだろうなって思っています。
      本当にアビのすけはお茶目ですので、そんなアビのすけを見ていると、何となくほっこりしている自分がいるのです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です