益々、甘えん坊になって来た、アビのすけです。


甘えん坊なアビシニアン。これ、4日前のアビのすけ、晩、私がソファーに座ってテレビを見ていたら、アビのすけが私の膝の上に乗って来ました。

昨晩も、私がソファーに座っていると、私の横に来ておちょけたりと、最近、一層、アビのすけとコミュニケーションが取れてる感じ…、寒くなって来たからかな…。

ロシ子アビのすけ張りにやんちゃをしてくれるし、アビのすけも私に懐いて来てくれて、やっぱり、猫との生活は最高です…!

癒してくれるアビシニアン。やんちゃして、悪戯をして、部屋の中を走り回っているアビのすけは、まぁ、それはそれで悪くはないのですが、でも、こうしておとなしく、私の膝の上に座っているアビのすけは、正直、かわいい…。

相変わらず、アビのすけから癒される事って、それ程、ないのですが、こんな風におとなしいアビのすけには、癒されるなぁー…。

甘えてるアビのすけ。この顔は、ちょっとうっとりとしてるのかな…、体は猫一倍、でっかいアビのすけですが、本当に人懐っこくて、遊び大好きな、かわいいかわいい、アビシニアンの男の子です。

テレビを見るアビシニアン。そして、私の膝を飛び出して、ソファーの縁に座ってテレビを見るアビのすけ…、面白い風景…。

アビのすけ、何見てるのん…? テレビ見て、理解出来るのん…?

純粋なアビシニアン。こっちを見るアビのすけ…、猫って、人間みたいな打算がないから好き…、悪戯をしても、それは、悪気があってしたものではなくて、純粋なものだから許せるのです。

お眠になったアビシニアン。そして、一通り、満足するまで遊んだアビのすけは、最近のアビのすけのお眠の場、ケージの3階の猫ベットに行って、丸まって寝てしまいました。

この場所を取られてしまったロシ子も、アビのすけに文句を言う訳でもなく、我が家の猫たちも、一定の距離を保ちながら、上手に住み分けてくれてます。

ロシ子のおかげのアビのすけ。何事も、ロシ子に大目に見て貰っているアビのすけ…、猫通しの付き合いが、どうなっているのかは分かりませんが、ロシ子アビのすけがの事、甘えん坊な男の子って思っているのかな…?

それともやはり、アビのすけの事を、ただのやんちゃ坊主だと思っているのかな…?

ロシ子アビのすけの事をどう思っているのか、2にゃんの関係性を、ロシ子にこそっと聞いてみたいものです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です