アビのすけのかさぶたが、気付けば少なくなっていました。


ロシ子とアビのすけ。ちょっと、アビのすけのブログにアップしようと思っている写真が溜まって来ていて、少し前の写真になりますが、少しずつ、アップさせて頂こうと思います。

これは、5日前、多分、お昼過ぎ位の写真だと思いますが、ロシ子アビのすけが、こんな感じで、近い場所で座っていました。

ロシ子からアビのすけに近づく事は、急襲を仕掛ける時以外はないので、多分、アビのすけロシ子に近付いて行ったのだと思います。

面白いアビシニアン。なかなか面白い写真…、しかし、アビのすけも大きくなったなぁー…。

仲良くなった我が家の猫たち。でも、こんな写真を見ても、こんな近くで普通にしてくれているので、ロシ子は超クールな女の子なんですけど、ロシ子アビのすけにしっかり慣れてくれました。

かわいい猫たち。馴染んでる2にゃん…、早く、1つの猫ベットで一緒に寝て欲しいんだけど、まぁ、それは、今後のお楽しみという事にしておきましょう…。

おとなしくなったアビシニアン。ロシ子アビのすけもかわいいなぁー…。

相変わらず、逃げ足の速いアビのすけですが、最近は、少しだけアビのすけも落ち着いたのか、あるいは慣れたのか、私がアビのすけを捕まえて、逃げない様に、雁字搦めにして抱きしめても、以前だったら、尻尾をぶるんぶるんと振り回していたんですけど、最近は、そのぶるんぶるんも少なくなって、案外、おとなしく、されるがままのアビのすけになって来てて…。

どれだけ暴れても、逃げれない事を悟ったのかも知れませんが、でも、アビのすけを解放してあげた時の、逃げて行く事の必死な事…、そんなアビのすけの後ろ姿を見ながら、ロシ子が子猫の頃もこんなんだったなぁー、なんて思いながら、私はいつも、大爆笑をしているのです。

アビのすけにブラシをしてます。そしてこれは、4日前の朝に撮った写真ですが、私は、ロシ子アビのすけとコミュニケーションを図る為にも、毎朝、猫たちにブラッシングをしているのですが、この写真、何で撮ったのかと言いますと、アビのすけが最近、かさぶたが少なくなった事をブログに書く為に、忘れない様に、この写真を撮っておいたのです。

かさぶたが減ったアビシニアン。アビのすけは子猫の頃から、かさぶたがものすごく多くって、これは、ブリーダーさんの所にいる時から、かさぶたと言うか、傷が多かったのですが、アビシニアンは毛が薄いし、アビのすけはカラーが薄いので、ロシ子と違って傷が多目立つのかなぁーなんて思っていたのです。

そして、毎朝、ブラシをする時には、軽くはしてたのですが、剥がれる寸前のパリパリのかさぶたが、毛と絡んで一緒に取れて、なので、アビのすけの毛の収集しようとしても、かさぶただらけの毛は収集せずに捨ててた事がほとんどだったのです。

でも、最近は、本当にアビのすけはかさぶたが少なくなって、今でも猫たちの毛を収集してるのですが、順調に集まっているのです。

ロシ子の場合は、毛が密集して生えてる事もあるだろうし、かさぶたなんて、出来てるのを見た事がなかったのですが、これってアビシニアンの特徴かも知れない…。

アビシニアンの特徴である、ぷーんと臭い匂いが漂う事も、とっても少なくなって来たし、これもアビのすけが大人になった証拠かな…、とにかく、猫たちの成長の過程を見るのは楽しいし、猫たちとの生活は最高です…!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です