ロシ子の横にはアビのすけが…、社交的なアビシニアン。


ロシ子とアビのすけ。これ、3日前の晩の我が家の猫たち…、ロシ子のブログにも少し書かせて頂いたのですが、ロシ子アビのすけが普通に横に並んで座っていたのです。

一瞬、見間違ったのかと思った位なのですが、いつもなら、落ち着きのないアビのすけロシ子に茶々を入れて、それを嫌がってロシ子が逃げてしまうパターンなのですが、この時は、案外、ずっと、こんな感じで2にゃんともおとなしくしていたのです…、珍しい…。

仲良しなロシ子とアビのすけ。こんな感じで、のんびりと2にゃんがしてくれてると、私も落ち着く…、アビのすけはいつも、せかせか、せかせかしているので、アビのすけがお眠じゃない時に、ロシ子に茶々を入れずに、おとなしくしているなんて珍しい。

かわいいアビシニアン。同じ様な写真ですが、もう1枚…、ちょっとだけ、アビのすけが首を傾けました。

対称的な2にゃんのカラーですが、どちらのカラーも私はお気に入りで、本当に良い猫ちゃんが我が家に来てくれました…、これもひとえにブリーダーさんのおかげ、本当にかわいい我が家の猫たちです。

ロシアンブルーとアビシニアン。そして2にゃんは移動をしたのですが、また、ロシ子アビのすけが一緒にいます…、と言うか、ロシ子がいた所にアビのすけがやって来ました。

この2にゃん、小さい頃から一緒にいた訳ではないし、ロシ子が2歳にもなってから、アビのすけはやって来たので、まだほんの少しだけ、ロシ子の方で壁を作ってますが、でも、当初から比べたら、ロシ子も心を開いてくれて、とってもとっても仲良くしてくれてると思います。

朝早くの2にゃん。そしてこれは、おとといの朝7時前の我が家の猫たち…、朝、ロシ子がここにいるのはいつもの事なのですが、アビのすけがこの時間に起きているのも珍しいし、この場所にいるのも珍しい…。

いつものアビのすけなら、間違いなく、籐の座椅子の所で寝てるんだけど、この時はどうしたんだろう…。

かわいい我が家の猫たち。しかし、こんな風に、ロシ子アビのすけが近くにいてくれてるのを見るだけで、私はホッとして癒される…。

猫たちとの生活って、本当に楽しくて快適で癒されて、私は猫たちに感謝しかありません。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です