悪戯ばっかり…、そして、ほんとにお気楽なアビのすけ。


悪知恵の働くアビシニアン。これは4日前の晩の事、一見、パッと見は、アビのすけが普通に、ベットの頭の所で座っていただけの写真なのですが、よーく見ると、実はそうじゃないのです…。

アビのすけが、またまた悪さをしてくれていて、この飽くなき悪戯への探求心…、本当にこの男の子は、こちょこちょ、こちょこちょと、悪戯ばっかりしているのです…。

引き出しを開けていたアビのすけ。一体、アビのすけが何をしていたかと言いますと、このベットの頭の所の引き出しを開けていて、この中に入れていたアイマスクがベットに下に落とされていて…。

悪戯坊主のアビシニアン。この引き出しは、以前、取っ手が付いていた時に、アビのすけがその取っ手をかじりまくっていたので、危険な要素は除去しようと、私がその取っ手を外して、アビのすけが悪さをしない様に対処していたのですが、一体、どの様にして引き出しを開けたのか…? 知恵も付いて、悪戯がエスカレートしているアビのすけ

参考までに、ベットの取っ手をかじかじしていた時の様子はこちらから。
            →→→  悪戯のプロフェッショナル、アビシニアンのアビのすけ。

べとべとのアイマスク。そして、引き出しを開けてくれるのは構わないのですが、何が困るって、私のアイマスクが、元々、ゴムが伸びて緩くなっていたのですが、そのゴムを噛み噛み、舐め舐めしてくれて、アビのすけの唾でべっとべとになっていたのです。

ロシ子も何が起こったのかと様子を見に来たのですが、ロシ子がこんな風に、活発に野次馬に来てくれる事はとっても嬉しくて、アビのすけの悪戯を相殺して、帳消しにしてくれますね。

悪戯坊主としっかりお姉ちゃん。アビのすけの悪戯には、ほとほと手を焼かされていますが、でも、ロシ子が悪戯心を持ってくれる様になったのは、ものすごく嬉しいし、こうして2にゃんが一緒に座ってくれているのも嬉しい。

ロシ子とアビのすけの2ショット。この写真も、ちょっとボケてしまった写真ですが、ボケてなかったら、多分、とっても良い写真になっていたと思う…、やんちゃ坊主としっかり者のお姉ちゃん。

悪戯ばかりのあびのすけ。そしてこれは、その翌日の写真、つまり、今日から言うと3日前の写真…、またまた、アビのすけが引き出しを開けた痕跡が…。

まぁ、私も、この程度の事なので叱っていなかったのですが、本当に懲りない男の子…、この野郎…、でも、このしつこさに感心もしてしまう私…。

3日連続の悪戯坊主。そしてこれは、またまたその翌日…、今日から言うとおとといの事ですが、私が2階に上がったら、またまた、ベットの引き出しが開いていましたよ…、アイマスクもベットの中央にあるし…。

笑ってしまうアビのすけ。そして、私がアビのすけの悪さの証拠写真を撮りに行ったら、アビのすけがひょっこりと現れましたよ…、アビのすけ、お前は大した男の子だよ…。

またまた、私のアイマスクが、アビのすけの唾でねちょねちょになっていたので、もう、私の方がアビのすけに根負けして、左側の引き出しではなくて、右側の引き出しの方に入れるという、こんな感じで、このアビのすけとの一連の戦いに終止符を打たせて頂きました。

昨日も今日も、相変わらず、ベットの引き出しは開けられていましたが、特に大事な物も入れていないので、どうぞご自由に、アビのすけには引き出しを開けてもらおうと思ってますし、私がこんな態度を取ってたら、その内にアビのすけも飽きる事だろうと思います。

お気楽なアビのすけ君。最後に、これ、昨日の晩の写真なんですけど、アビのすけ、人間の様に、布団を被って寝ていましたよ…、本当にお気楽な奴…。(笑)

寝返りは打っていましたが、こんな感じで布団を被った状態で、3時間位、寝てたんじゃないかな…。

本当に幼いって言うか、子供って感じのアビのすけ…、こんなアビのすけの寝てる姿を見ても、これがロシ子だったら癒されてるんでしょうけど、腕白坊主のアビのすけなので、私は全く癒される事なく、ただただ、失笑してしまいましたよ…。


スポンサーリンク

2 thoughts on “悪戯ばっかり…、そして、ほんとにお気楽なアビのすけ。

  1. まさ

    ご無沙汰しています。
    今日の神戸は晴天で暑すぎず快適な一日でした。
    本日は狸さんの住む館林市ではなく利根川の氾濫した茨城県常総市に行くことになりました。
    それも利根川沿いです。
    どこの運送屋もビビって行かない為に私が行くことになりました。
    そもそも届けに行く会社が浸水食らっていないかも不明です。
    昨日は恐らく狸さんも行っている、館林駅前のスーパーベルグで私の三度の飯より大好きな💓♥❤大分麦焼酎二階堂とホッピーを買い込みました。
    またたまに月給が総額で50万円を超えますが均等に慣らすとこれだけやっても年収500万円位の情けない仕事です。
    でも借金も家族もなく更に自分の時間がないから年間150万円ぐらい貯蓄できる変な仕事です。
    去年なんてパパさんの住む東灘区から北海道の釧路まで行きました。
    今や同日移動で東灘区から四国もあります。
    以前はジャニーズ系と韓流系のコンサートツアーの器材運びをしていた為に北海道は30回位行きました。
    それもビジネスホテル付きです。
    長距離フェリーはフェリーフックと言う電車の吊革みたいなのをボディーサイドに溶接してそこにワイヤーを通しトラックを固定して冬場の荒波から車がゆれないようにします。
    なければ何があっても自己責任の念書を書いた後、フレームに直接ワイヤーを通します。

    それにしてもロシ子ちゃんの責任感には頭が下がります。
    弟のやったことは姉の私の責任と言っている感じです。
    空気が読める賢いお姉ちゃんです。

    人間世界でも、良く聞く話で、遊び人の旦那にはしっかり者の奥さんがつくと良く聞きます。
    だいたいその後、世の中は上手くできているからと言いますよね。

    アビのすけ君ロシ子ちゃんもまさにその通りだと思います。

    パパさんに何回も言いますがロシ子ちゃんほどすばらしい子は今後は巡り会えないと思って下さい。
    本物の宝です。大切にしてあげて下さい。

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      まささん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      まささんのコメントを拝見させて頂きますと、まささん節も戻って来て、私も嬉しく思いますよ。

      今日は関東の方に行かれるんですね。
      テレビのニュースを見ても、本当に同じ日本かと思う様な、信じられない様な事が関東の方では起こっているので、被害に遭われた方は勿論ですが、運送業界の人も大変ですね。
      ムリせずに頑張って下さいね。
      お金も大事ですけど、ストレスを溜めずに、楽しく生活をする事の方が大事だと、私も年を重ねる毎に思いますし、先日、私は親しい知人を亡くしたのですが、末期の癌が見つかってから、あんなに元気だった人が、あっと言う間に2か月ほどで亡くなってしまって、本当に、一番大事な事は、少し贅沢をする位のお金は必要ですし、お金は大事な物ですが、健康に生きる事が何より大事だと、つくづく思いましたよ。

      はい、この度もロシ子の事を誉めて頂きまして、有難うございます。
      かわいい猫ちゃんはたくさんいると思いますし、自分の所の猫は誰でも一番に思うものですから、私も同様なのですが、私にとっては、ロシ子はやはり、とってもかわいい子ですし、何よりも私の性格にピッタリ合ってると言うか、相性が合っていると思ってますので、今後も、ロシ子の事も、アビのすけの事も、大事にして行こうと思っていますよ、有難うございます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です