アビのすけが夜中に、悪戯をしまくってた模様…。


大きくなったアビシニアン。これは、今日の夕方のアビのすけの様子ですが、しかし、本当にアビのすけは大きくなってしまいました。

このローテーブルは、横幅は90cmもあるのですが、ここでアビのすけが手をぐぅーって伸ばして、尻尾もピンと伸ばしたら、多分、このローテーブルからはみ出してしまうと思う。

本当にでかくなってしまって、とっても重くなってしまったアビのすけですよ。

綿が撒きちらかっている。さて、これは昨日の朝6時頃の事、私が起きようとベットから出たら、こんな感じで綿の様な物が撒き散らかされていて…。

アビのすけは、毎日、夜中に動きまくっているので、いつものアビのすけの寝床である籐の座椅子で、気持ち良さそうにお休み中でしたよ。

アビのすけの仕業に間違いない。前日の夜中1時頃、私がベットに入った時には、こんな状況ではなかったので、夜中にアビのすけが悪さをしていたのは間違いないと思うのですが、一体これは何なんだ…!?

しかし、絨毯の繊維がボロボロになってて、この絨毯も、来年の3月で丸3年…、もう少しアビのすけが落ち着いたら、交換しなければ…。

合成の綿を集めたもの。そして、散らかっていた合成の綿の様な物を集めた物がこれ…、ははーん…、なるほど、なるほど…。

早起きのロシ子が来ました。そして、アビのすけはぐっすりとお休み中でしたが、早起きのロシ子がやって来て、このボールは何じゃと、クンクンしていましたよ…、ロシ子の野次馬根性は大歓迎ですよ…!

合成の綿の原因のボール。そして、その合成の綿みたいなものの原因はこのボール…、そう、先日、アビのすけが噛みちぎった、ミニ冷蔵庫の上にあるミニキャットタワーのボールですね。

綿が飛び出たボール。横から見たらこんな感じで、しっかりと合成の綿が引っ張り出されていますね。

しかし、このボールの外側を噛みちぎって、中綿を牙で引っ張り出すなんて、本当にアビのすけは悪戯坊主です。

目を覚ましたアビシニアン。そして、そろそろアビのすけも目を覚ましましたよ。

元気一杯のあびのすけ。ほんとにお前は悪戯ばっかりして…!

でも、夜中、私が寝静まった後に、目を爛々と輝かせて、元気いっぱいに悪戯をしているアビのすけの事を想像すると、ついつい、笑ってしまう私なのです。

最後に、今日の自動給餌器でのお昼ご飯の様子です。

ロシ子の自動給餌器が動き始めた瞬間の、慌てふためいたアビのすけが笑えてしまう…、そして、ロシ子の自動給餌器に顔を突っ込んだ時、私が下でバーン!って戸を叩いたら、退散して行ったアビのすけも面白い…。

でも、戸をバーンって叩いた事で、それ以降、ロシ子の周りをくるくる周ったものの、再び、ロシ子のカリカリを食べに行かなかった所は、アビのすけはとってもお利口さんだと思いますし、きちんと約1分間、待つ事が出来たアビのすけを、心の中で誉めてあげたいと思います。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です