ガツガツ、べちゃべちゃ、とにかく男の子なアビのすけ。


今日のお昼のアビのすけ。これは、今日の自動給餌器でのお昼ご飯の様子ですが、この数日、アビのすけはお昼ご飯が待ちきれないのか、ロシ子の自動給餌器に顔を突っ込もうとするし、こんな感じで、まだ動いていない自分の自動給餌器に近付いて、蓋を開けようとしている事が多いのです。

カロリーが少しだけ低い、成猫用のカリカリに変えてから、少しだけカリカリの量も増やしているのだけど、なんか食欲が増している様なアビのすけなのです。

ご飯が待ちきれないアビシニアン。そして、やっと自分の自動給餌器が動き始めると、もう待ちきれないアビのすけは、まだ開き始めの自動給餌器のトレーに顔を突っ込んで、あたふたともがき始めるのです…、アビのすけ、もうちょっと落ち着きなさいよ…!

ガツガツ食べるアビシニアン。そして、自動給餌器の回転も終わって、お昼ご飯のカリカリが出て来ると、ガツガツ、バリバリ、お昼ご飯のカリカリをむしゃぶり食うアビのすけ…。

ロシ子はもっと上品に食べるけど、アビのすけは周りなんか気にする事もなく、とにかく、一心不乱に、ガツガツ、バリバリ、お昼ご飯を食べてましたよ…、やっぱりやんちゃな男の子…。

食後のアビシニアン。そして、あっという間にお昼ご飯を完食したアビのすけは、今度は水を飲みにやって来ましたよ。

ロシ子はあまり水を飲まないのですが、アビシニアンのアビのすけは、とにかく水をたくさん飲む…!

水を飲み始めるアビシニアン。そして、水を飲み始めたアビのすけ…、水を飲む舌の回転の速さも素晴らしいですが、とにかく、べちゃべちゃ、べちゃべちゃと、大きな音を立てて、豪快に水を飲むんです…。

豪快に水を飲むアビシニアン。ロシ子の場合は、ほとんど音を立てずに水を飲むし、音を立てたとしても、ぴちゃぴちゃって感じなのですが、アビのすけはとにかくガサツと言うか、べちゃべちゃ、べちゃべちゃと水を飲んで…、こうも男の子と女の子は違うのか…。

元々、ロシ子はとても女の子っぽい猫ちゃんだし、アビのすけはアビのすけで、特にガサツな男の子なので、両極端な2にゃんを見ていると、本当に男の子と女の子の違いが良く分かります。

ロシ子アビのすけを観察していると、本当に猫って面白いって思う…、かわいい、かわいい、我が家の猫達です。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です