美味しいパウチのご飯が2日連続…、ラッキーなアビのすけ。


ご飯がもっと欲しいアビシニアン。これは、おとといの晩のアビのすけ…、この日は、アビのすけの生後10か月の記念日で、アビのすけは既に、美味しい特別晩ご飯を食べたのですが…。

この日は、ロシ子がまた食べず嫌いをしてくれて、30分程、ささみのパウチのスペシャルご飯に口を付けてくれなかったので、仕方なく、普段の晩ご飯を新たに準備して、ロシ子にあげたのですが、そんな様子を見ていたアビのすけが、何食わぬ顔をして、私の所に寄って来て、「僕もご飯が欲しい」って、こんな顔をしてせがんで来たのです。

君、30分前に、美味しくて量もたっぷりの晩ご飯を食べたでしょ…! どんだけ食べたら満足するのよ…!? 本当にアビのすけは、食には貪欲なアビシニアンの男の子なのです。

ロシ子が残したチキンのパウチ。そしてこれは、おととい、アビのすけの生後10か月の記念日に、ロシ子が残した、と言うか、全く口を付けなかった、モンプチのカップのプチリュクスシリーズ、「ささみ 〜とろみスープ仕立て〜」です。

私はこれを冷蔵庫で保存しておいて、翌日の朝ご飯(今日から言ったら昨日)に、アビのすけにあげようと思っていたのです。
カリカリを足したアビのごはん。この「ささみ 〜とろみスープ仕立て〜」は容量が55gなので、アビのすけには少し少ないかなとも思ったので、カリカリを5gだけ足しました。
ロシ子が食べず嫌いをしたパウチ。とっても美味しそうなささみのご飯…、私的には、ロシ子は完璧にこのささみのパウチを食べず嫌いしたと思っているのですが、もし、アビのすけにあげて、アビのすけまでこのささみのパウチを食べなかったら、私が間違いだったと認めようと思っていましたが、もし、アビのすけがガツガツ食べたら、単なるロシ子の食べず嫌いで決定となり、ロシ子は何て残念な事をしたのって、私はロシ子に言ってあげようと思っていたのです。
ご飯が欲しくて泣くアビシニアン。そして、昨日の朝、一通りの猫たちのお世話を済ませた後、ロシ子にまず朝ご飯を出してあげて、そしてアビのすけとも、ご飯前の儀式の私との鼻チューをして、アビのすけを抱っこして、もう1度、鼻チューをしてやろうと思ったのですが、アビのすけは早くご飯が欲しくて、私の腕の中で暴れる、暴れる…。

そしてアビのすけに、2日連続のスペシャル、美味しいパウチのご飯を出してあげましたよ。

アビのすけ…、ハフハフ言いながら、鼻息も荒く、すごい食べっぷりでしょ…! これで、ロシ子の食べず嫌いは完璧に立証されましたよ…。

まぁ、アビのすけからしたら、ロシ子が食べず嫌いをしてくれたおかげで、ラッキーな事に、2日連続で美味しいご飯が食べられたので、アビのすけの記念日だった事もあったし、良かったのではないかと思います。
ピカピカ過ぎるお皿。そして、完食後のピカピカ過ぎるお皿…、これ、洗った後のお皿じゃないですよ…、アビのすけ、いくらなんでもきれい過ぎ…。
名残惜しそうなアビシニアン。そして、もうご飯は残っていないのに、何回も何回もこの場所に戻って来ては、名残惜しそうにお皿を舐め舐めするアビのすけ…、お前は本当に、ご飯には目がないのね…。

そしてこれは、その日(昨日)の自動給餌器でのお昼ご飯の様子ですが、やっぱりアビのすけはお腹が減っていたのかな、食べはしなかったですけど、ロシ子の自動給餌器に顔を突っ込んでいましたね…。

私はこの時、手を離せなかったので、ロシ子が残したカリカリの最終の行方を見れなかったのですが、1時間ほどして、2階に上がってロシ子の自動給餌器を覗いたら、カリカリはなくなっていたので、多分ですが、アビのすけが食べてしまったのだと思います。

昨日かおとといに、このアビのすけのブログで、しっかりとアビのすけの事を誉めてあげたのですが、その尻からやらかしてくれましたよ…。

でも、アビのすけが100%の完璧な男の子になってしまったら、それはそれで面白くないし、たまにはお茶目な事をするからこそ、おバカなアビのすけが成立すると思うので、まぁ、とってもかわいいアビシニアン君に成長中なので、アビのすけをお咎めなしにしてあげましたよ。


スポンサーリンク

2 thoughts on “美味しいパウチのご飯が2日連続…、ラッキーなアビのすけ。

  1. アビのすけ君、2日も続けて美味しいご飯を食べられて良かったですね!!
    動画のアビのすけ君の食べっぷりから、いかに美味しかったかがわかります。
    ササミの部分を食べるアビのすけ君、さすがに男の子だな!と思います。
    男らしい豪快な食べ方です。

    ロシ子ちゃんも隣でカリカリを美味しそうに食べていて、それはそれで良かったと思います(^O^)
    さすがにロシ子ちゃんの食べ方はおしとやかですね(^_-)-☆

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      アビのすけは本当にご飯には目のない男でして、食べっぷりも本当にガツガツと豪快なんですよ。
      おっしゃる通り、ロシ子はご飯の食べ方も静かですし、水の飲み方も、アビのすけはバチャバチャって感じなのですが、ロシ子は音も立てずに飲みまして、2にゃんの性格が一番、現れてるんですよ。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です