アビのすけのシャンプー…、たくさん鳴いてしまったよ…。


隠れるアビシニアン。これ、昨日のアビのすけ…、ベットの頭の所の裏側に隠れてしまったのです…。

昨日は、我が家の猫たちに、7/19(日)以来、3週間と4日ぶりにシャンプーをしたのですが、ロシ子はいつも、シャンプーされる事に勘付くと逃げるのですが、アビのすけはボーっとしているので、今までは逃げたり、隠れたりした事なんてなかったのです。

しかし、今回、ロシ子のシャンプーが終わって、アビのすけを迎えに行こうとしたら、ここに隠れてしまって…、どういう心境の変化なの…? アビのすけ君…。

面白いアビシニアン。アビシニアンって、比較的、水を嫌がらない猫ちゃんって聞いた事があるので、アビのすけは、シャンプーをされる事が嫌で隠れてしまった訳ではないと思うのですが、アビのすけはお茶目なので、さっき、ロシ子が逃げていた様子を見て、私の興味を引く為に、真似をして隠れてしまったのかな…?
遊び上手なアビシニアン。それとも、やっぱり、何か嫌な事をされるって勘付いたのかな…?

あるいは、アビシニアンって、本当に遊び上手と言うか、何事も遊びに変えてしまう様な所があるので、これもアビのすけの遊びの内なのかな…?
引きずり出されるアビシニアン。まぁ、私としては、ちゃっちゃとアビのすけのシャンプーをしてしまいたかったので、問答無用でアビのすけを引きずり出して、アビのすけをお風呂に連れて行きましたよ。

一見、この写真を見ると、私が強引にアビのすけの手を引っ張って、引きずり出している様に見えるかも知れませんが、そんな事はありません。

アビのすけの引きずり出し方も、もう、私は手慣れたもので、上手に引きずり出す事が出来るのですが、アビのすけも大きくなったので、そのまま引きずり出すだけでは、腰骨が引っ掛かって引きずり出せなくなったので、ちょっとアビのすけを斜めにして、上手に引きずり出しましたよ。
お風呂に到着したアビシニアン。そして、お風呂に連れて来られたアビのすけ…、今日はたくさん鳴いてしまいました…。

アビのすけはそれ程、水が嫌いっていうイメージがなかったので、この段階で鳴いてるって、あまり記憶にないのですが、久しぶりのシャンプーだったので、不安に思ってしまったのかな…?
お湯に浸かるアビシニアン。そして、ぬるーいお湯を溜めたバケツにアビのすけを浸けようとしたのですが、アビのすけがプチ抵抗してくれましたよ…、かわいい奴…。

今はもう聞き慣れましたけど、なんてかわいらしい鳴き声なの、アビのすけ…、女の子みたい…。

アビのすけが我が家に来た頃、この鳴き声を聞いて、女の子のロシ子よりもか細い声だったので、私はビックリしてしまったのですが、その内に少しは声変わりをして、少しは太い声になるのかと思っていましたが、相変わらず、か細い声のままのアビのすけ君です。
湯船に肩まで浸からせます。そして、アビのすけを肩までバケツの湯船に浸からせて、シャンプーが地肌にまで浸透する様に、アビのすけの体や毛に、水をしっかりと含ませようとしたのですが、前回のシャンプーの時よりもアビのすけは大きくなっていて、このバケツでも小さくなって来た…。

初めは、ロシ子の体にちょうど合った、13ℓのバケツだったのが、アビのすけが成長して、13ℓのバケツじゃ入らなくなったので、今は15ℓのバケツにアビのすけを浸からせているのですが、このままアビのすけが成長を続けて、5kg位の体になったら、もう1サイズ、大きいバケツにしなければならない…、と言うか、次回のシャンプーの時には、15ℓのバケツじゃ入らないかも..。
ドライヤーで乾かします。アビのすけも力が強くなって来て、私もそこそこ本気でアビのすけを押さえながらシャンプーをしないと大暴れするので、シャンプーのシーンや、シャンプーをシャワーで洗い流すシーンは撮りませんでした…、と言うか、撮れませんでした…。

まぁ、アビのすけはシャンプーを嫌がる事はあっても、私に対して反抗する事はありませんので、少し騒いでしまいましたが、私的には、アビのすけは素直にシャンプーをさせてくれたと思っています。
シャンプー後のアビシニアン。そして、シャンプー後のアビのすけ君…、とってもきれいになりましたよ…! お利口さんでした、アビのすけ君…!


スポンサーリンク

2 thoughts on “アビのすけのシャンプー…、たくさん鳴いてしまったよ…。

  1. ベッドの下に隠れているアビのすけ君、ハードボイルド小説の中で、追っ手に追われて身を潜めている主人公のようです(!?)
    アビのすけ君はロシ子ちゃんよりはシャンプーが苦手ではないイメージがありましたが、そうでもないのですか?
    真っ黒な眼がアビのすけ君の緊張を物語っています。
    動画を見ました。
    まあ、何とも可愛い声を出しますね!!
    ガッシリした身体と精悍になりつつある顔立ちからはちょっと意外に思える、鈴が鳴るような可愛らしい声です。
    まだ1歳にならない子猫(一応)だからでしょうか。
    人間の男の子と同じで声変わりの時期をいずれは迎えるのでしょうか。
    私はオス猫は飼ったことがないのでわかりません(あ、でも、男の子と女の子と両方、飼っている飼い主さんのブログで、どちらも成猫ですが、男の子の方は可愛い声で、女の子の方は低いガラガラ声みたいなことを読んだことがあります。ちなみにうちのステラが子猫時代はガラガラ声でしたが、1歳を越えてから少し可愛い声になりました。ロシ子ちゃんの可愛い声が羨ましかった時があります)
    でも、そんなに激しく抵抗はしないのですね。
    うちのステラはまだシャンプーはしたことがありませんが、爪切りの時は大変です。
    フーフーシャーシャー、恐ろしい唸り声を出します。
    時には引っ掻く、噛むと暴力猫になります。
    それを思うとロシ子ちゃんは勿論、アビのすけ君も素直だと思います。
    そして最後の写真でシャンプーを終えたアビのすけ君、毛色がとっても鮮やかに輝いています!(^^)!

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      アビのすけは、基本的には、水は怖がらずに、私に拘束される事を嫌う様で、その為に、シャンプー中に鳴いてしまう事があります。
      今回、アビのすけが隠れてしまったのは、ロシ子の様にシャンプーされる事に気付いて逃げたと言うよりは、多分ですが、私に拘束をされる事から逃げたのだと思います。
      アビのすけは本当にかわいらしい、鈴の音が鳴る様な声で鳴きますが、おそらく、大人になっても、このままの鳴き声だと思いますよ。
      やんちゃな性格とはギャップがありますので、たまにそのアビのすけの鳴き声を聞いて、私は吹き出してしまう事もあるんですよ。

      そうですね、我が家の猫たちは、小さい頃からシャンプーや爪切りに慣らせて来ましたので、シャーをする事は全くありませんよ。
      小さい頃に、厳しく躾けをして来ましたので、爪切りやシャンプーをされる怖さよりも、もしかしたら、私に激怒される事の方が怖いのかも知れません。(笑)
      少し前までは、朝、アビのすけの尻尾にブラッシングをしている時に、たまにシャーをしていましたが、私の顔を見てシャーはしておりませんでしたので、私に対しての反抗と言うよりも、単に嫌なだけだったと思います。
      アビのすけがシャーをする度に、ピンタをしてやりましたし、尻尾にブラシをする時は、嫌なイメージが付かない様に、特に優しくしてあげましたので、そう言えば、最近はアビのすけのシャーも聞かなくなりましたよ。
      猫って本当に賢くて、付き合えば付き合う程、猫の賢さに気付かされる毎日なんですよ。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です