やりたい放題のアビのすけ PART2


雷の驚くアビシニアン。まずは、今日の夕方のアビのすけの様子から…、今日の夕方、神戸では急に雷鳴が轟き始め、神戸市には、大雨洪水警報と雷注意報が発令された程だったのですが、気になって我が家の猫たちの様子を見てみたら、暗い写真なので、表情を見て頂く事が出来ないかも知れませんが、アビのすけが驚いた表情で、目をパッチリ開けていたのです。

やんちゃばっかりしている悪戯坊主のアビのすけ…、雷の音にビビってたんかい…?(笑)

笑えるアビシニアン。オドオドして動き回って、ここから顔を出して…、何ともひょうきんなアビのすけ…。

本人は(本猫)は、心中、穏やかではなかったのだと思いますが、見ているこっちからすると、こんなアビのすけは爆笑もので、日頃、悪さばっかりしているやんちゃ坊主を、もっと懲らしめて欲しいと思っていた飼主でしたよ
神妙な顔つきのアビシニアン。そして、ここまで移動して来て、神妙な顔付きのアビのすけ…。

産まれた頃のアビのすけは、一番でかい体だったくせに、兄弟猫ちゃん達に噛まれまくっていたらしい、弱っちいアビシニアンの男の子だった様なのですが、やっぱり今でも、ロシ子お姉ちゃんだけに強い、内弁慶な男の子なんだな。(笑)
テレビの上に乗るアビシニアン。さて、昨日は私、ボロボロになっておりまして、簡単にしかブログをアップ出来なかったのですが、今日は、おとといからの続き、やりたい放題のアビのすけの続編をお届けします。

これ、3日前の晩のアビのすけの様子ですが、1週間の中でも、最も楽しく見させて頂いている「さんま御殿」を再生して見ていた時に、このアビのすけのバカ野郎…、テレビの上には乗って欲しくないっていう飼主の思いに反して…(涙)、もう、この光景も当たり前になりつつある…。(泣)
なる程のアビシニアン。おっ、なんと…、こんな事までするのか…。

この写真を見ていてふっと思ったのですが、アビのすけがテレビのもっと左の方に乗って立ち上がったら、背の高いアビのすけだったら、エアコンの天井に手が届いてしまうかも知れないし、エアコンの線を引っ張り出して、噛み付く事が出来てしまうかも知れない…。

これは、エアコンの線にプラスチックのコードカバーを巻いた方が良いかも知れない…、どんどん、どんどん、想像以上の事をしでかしてくれるアビのすけ…、恐ろしい奴…!
テレビ台から下りたアビシニアン。そしてその後、テレビ台から下りたアビのすけ…、次は何をやらかすんや…?

お利口さんなお姉ちゃんのロシ子は、そんなアビのすけの様子をガン見中…。
悪戯坊主のアビシニアン。そして、アビのすけはボロボロになったダンボールハウスに近づいて、また何かやらかし始めたぞ…、何をしてるんだ、アビのすけ…?
ダンボールに噛み付きアビシニアン。なんと、剥がれているダンボールに噛み付いて、必死に引き裂こうとしているアビのすけ…。

アビシニアンって、本当にずっと動いている…、本当にすごい運動量だし、今はもう慣れてしまったけど、アビのすけをお迎えした当時、本当にイラッとしてしまった事を思い出した…。
ゴム紐と遊ぶアビシニアン。そして、ダッシュで部屋の中を1周した後、ぶら下がっているゴム紐に飛び掛かったアビのすけ…、アビシニアンの元気さを痛感…!

機嫌の悪い時には、こんなアビのすけに向かって「やかましい…!」って吠えてやるのですが、今では、このアビのすけのやかましさも当たり前になってしまって、大概、こんなアビのすけの事を、ニコニコしながら見る様になってしまった飼主です。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です