アビのすけ、我が家に来て、丸7か月になりました。


晩ご飯前のアビシニアン。昨日は、アビのすけが我が家に来て、丸7か月になった記念日でした。

なので、いつもの記念日通り、我が家の猫たちに美味しい晩ご飯をあげたのですが、この写真は、晩ご飯も間近に迫ったひと時…、何故か画像がめっちゃ粗いのですが、相変わらずアビのすけは、Webカメラを動かすと反応してくれるので、アビのすけのおっちょこちょい度は変わりません。

大人になったアビシニアン。画像が粗いと、何故かアビのすけが、ちょっとだけ大人に見えるのが不思議…。
晩ご飯待ちの我が家の猫たち。猫って、本当に耳が良いなぁーと思うのですが、私が下で歯を磨き始めると、休憩していたロシ子が戸の前にやって来て、晩ご飯待ちの状態に入るのです。

そうなんです…、私が歯を磨く音が聞こえて来ると、間もなく晩ご飯だって、ロシ子は我が家に来てからの2年9か月で、私のルーティンワークをよく理解してくれているのです。
ボーっとしたアビシニアン。一方、アビのすけはボーっとしたアビシニアンの仔猫なので、私のルーティンワークを理解しているのかも知れませんが、どちらかと言うと、ロシ子の行動を見て、もうすぐ晩ご飯が出て来るんやなぁー、みたいな感じだと思う。
いつもと同じ記念日ご飯。そしてこれは、いつもの記念日ご飯の時と一緒…、モンプチの子猫用のパウチに、ロイヤルカナンのカリカリを少しだけ足した、アビのすけの記念日ご飯。
尻尾をピーンと立てたアビシニアン。そして、アビのすけに美味しい記念日ご飯を出してあげたら、アビのすけは尻尾がピーン…、興奮して、喜んで、ご飯を食べ始めてくれましたよ。
我が家のかわいい猫たち。我が家の猫たちが、揃って、美味しそうに晩ご飯を食べてる姿…、良い眺め…。
少しだけ残してるアビシニアン。そして、アビのすけは一気にここまで食べてくれましたが、以前は一気に完食をしていたので、このご飯に慣れて感動が薄まったのか、あるいは、少しだけ食欲が落ちて来たのか…。

多分、アビのすけも大人のアビシニアンになりつつあって、食欲が少しだけ、落ちて来てるんだと思います。
ピカピカに完食してアビシニアン。でも、一旦、晩ご飯の場所を離れて、少し遊んだり、トイレに行ったりした後、またご飯の場所に戻って来て、アビのすけはしっかりと完食をして、ピカピカになるまでお皿を舐めてくれました。

毎回、書いているかも知れませんが、とにかく、アビのすけがお皿をピカピカになるまで舐めてくれるのは、数少ない、アビのすけを誉めてあげられる事の中の一つなので、日頃はおバカなアビのすけなんですけど、有難うって、一応、お礼を言っておきましたよ。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です