おっちょこちょい & お利口さんなアビのすけ。


朝から元気なアビシニアン。今日も朝っぱらから、ドタバタと部屋の中を走り回っていた我が家の猫たち。

2階であまりにもバタバタしている音が聞こえたので、Webカメラで覗いてみたら、アビのすけがこんな所にいて、ロシ子の尻尾が…、お姉ちゃんにちょっかいを掛けようと、目を爛々と輝かせていたアビのすけでした。

遊びたいアビシニアン。暫く、猫たちの様子を眺めていたのですが、本当にアビのすけロシ子お姉ちゃんと遊びたい様で、ロシ子に茶々を仕掛けていたのですが…。

今まではアビのすけに対して、お姉ちゃんにしょうもない事するなよって感じで、私はロシ子の肩を持っていたのですが、段々と私の見方も変わって来て、何やかんや、2にゃんは楽しそうにしている様なので、アビのすけの事も、かわいい弟って感じで見られる様になって来たのです。
お昼前のアビシニアン。これは今日のお昼前の猫たちの様子ですが、ロシ子がこんな所で横たわっている事なんて、今までほとんど見た事がなくて…。

おそらく、またアビのすけロシ子を追い掛けて、結局、アビのすけは相手にしてもらえなくて、それでアビのすけがローテーブルの上でうなだれてたって感じだと思うのですが、こんなシーンも、微笑ましく見れる様になって来た私なのです。
お利口さんなアビシニアン。そしてこれは、今日の自動給餌器でのお昼ご飯の様子ですが、動画でアップしても良いのですが、いつもと似た様な光景ですので、写真での状況報告となりますが、とにかくアビのすけは、本当にお利口さんになって来ています。

これ、ロシ子の自動給餌器が動き出して、10秒も経っていない時の様子ですが、ロシ子はダッシュでこの場にやって来て、アビのすけは後からのろのろとやって来たのですが、アビのすけロシ子の自動給餌器には近づかず、この場できちんと着席して、ロシ子がご飯を食べている様子を、おとなしく眺めていたのです。
伏せてるアビシニアン。そして10秒後、アビのすけは伏せの体勢に入ったのですが、とにかくアビのすけは、最近は、ロシ子の自動給餌器に口を持って行く事も全くなく、ビックリする位のお利口さんになってて、私は感動してしまう位…。

この10秒後か20秒後位に、アビのすけの自動給餌器が動き始めたのですが、しっかりと自分の自動給餌器の中に入っているカリカリを、アビのすけは食べてくれていましたよ。

こんな感じでアビのすけを誉めたら、明日のお昼ご飯は、何かやらかしてくれそうな気もするアビのすけですが、生後8か月の人間年齢で言ったら小学校6年生から、生後9か月の中学校1年生になって、アビのすけが分別の付く大人のアビシニアンに近付いている感じを、しっかりと私も感じています。
アップしていなかったアビのすけ。最後に、アップしていなかったアビのすけの写真…。

これ、5日前のアビのすけの写真ですが、アビのすけがちょっと大人に近づいたなぁーなんて、私の気持ちが変わると、アビのすけの顔つきも、ちょっと大人に近づいた様に見える…。

今朝の明け方も、何回もベットの私の所にやって来ては、湿った鼻を私に擦り付けてくれて、私の枕元で寝てくれていたアビのすけ…。

まぁ、アビのすけはおっちょこちょいなので、あまり過度の期待はしていませんが、でも、もしかしたら、かっこ良いジェントルマンなアビシニアンになってくれるかもって、アビのすけの今後の成長が楽しみなのです。


スポンサーリンク

2 thoughts on “おっちょこちょい & お利口さんなアビのすけ。

  1. ひろっス

    ミスターおちょこちょい。
    上のおチビな時のアビのすけくんの写真をいつもよだれ垂らしながら拝見。
    そしておジェントルマンになりつつアビのすけ君をクスクス笑いながら見ています。

    ご飯も色々もめながらですが、本当少しずつ慣れてくれていますね!すばらしい!!

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      ひろっスさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      アビのすけは日ごとに、どんどん、かわいくなって行ってますよ…、本当に愛嬌があって、笑けてくるのです。
      ひろっスさんは、明るくて面白い方なので、やんちゃで活発な、男の子の猫ちゃんがお似合いに思います。
      あらし君の事を溺愛なさっているのが、目に浮かびますよ。
      私は男という事もありますが、アビのすけが来た当初から、断然、ロシ子の方がかわいかったですし、今後も、ロシ子は初めての子という事で、思い入れの強さは変わらないと思いますが、もし、初めての子としてアビのすけを迎えていたら、こんなに愛嬌があって、笑わしてくれる奴はいないって、アビシニアンにはまっていたと思います。
      何となくですが、やっぱり男親は、娘の方を可愛がってしまうものだと思います。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です