猫の肥満と体脂肪率…、アビシニアンのアビのすけ編。


メジャーとアビのすけ。昨日、動物病院に行って来て、アビのすけが肥満かどうか、先生にお尋ねして来たのですが、猫の肥満について、ネットで色々と調べていた中で、猫の体脂肪率が簡単に測定出来る方法を書いた記事がありましたので、それを参考にしながら、今日、アビのすけの体脂肪率を測定してみました。

この写真は、アビのすけの体を測った後、メジャーと遊びたくて仕方がないアビのすけの様子です。

体脂肪率の測り方。これは、我が家のロシ子アビのすけもお世話になっている、ロイヤルカナンさんのサイトから引用させて頂いたのですが、猫の体脂肪率を測る為に、測定しなければいけない箇所を記した図です。

まず1ヶ所目は、猫の第9肋骨の部分の胴回りの寸法を測るのですが、猫は第13肋骨まである様なので、13個目の肋骨から逆向けに数えて第9肋骨を探し出すと、第9肋骨も見つけやすいですし、胴回りを測る事が出来ると思います。

そして2ヶ所目に測る場所は、猫の後ろ足の膝から踵までの寸法です。

猫の膝蓋骨を探り当て、踵は分かりやすいので、こっちは簡単に測れると思います。
100金で買って来たメジャー。そして、我が家には、金属で出来た5.5mのメジャーや定規はあったのですが、人間のウエストを測る様な紐状のメジャーがありませんでしたので、近所にある100金で買ってきましたよ。
100金で買ったメジャー。始めは、紐で猫たちの体を測って、それを定規に当てがって寸法を測ろうかとも考えたのですが、それも大変だし、今後、定期的に猫たちの体脂肪率を測ろうと思ったので、ちょっと面倒だったのですが、このメジャーを買って来たのです。
100金で買ったメジャー。しかし、こんなに立派なメジャーが108円で売っているなんて、本当に有難い世の中です。
アビのすけの胴体を測ります。まずは、アビのすけの第9肋骨の周りを測ろうとしましたが、やんちゃ盛りのアビのすけは、この紐のメジャーで遊び出す始末で、もう大変…。

でも、アビのすけはスレンダーなので、第9肋骨はすぐに分かったので、何とかアビのすけを押さえつけて、測ってやりましたよ。
アビのすけの第9肋骨周りは33cm。アビのすけの第9肋骨の周りの寸法は33cm…、アビのすけが暴れたり、動いたりしたので、きっちりとした数字ではないかも知れませんが、まぁ、第1回目の測定という事で、測る事優先で測りました。
膝から踵までの寸法。そして、2ヶ所目の膝から踵までの寸法を測りましたよ。
膝から踵までの寸法は15cm。思っていた通り、こっちの寸法を測るのは簡単で、アビのすけの膝から踵までの寸法は15cmでした。
体脂肪率の測り方。そして、測った2つの寸法を基に、ロイヤルカナンさんのサイトのこの図に当てはめて見ると、左側の胴回りの所に33cmがなかったので、32cmと34cmの所を引っ張って来て、アビのすけに該当する体脂肪率の場所に赤い丸を付けましたが、何と、標準の中のちょうど中央に該当しましたので、アビのすけは標準の中でも最も標準な体脂肪率だという結果になりました。

昨日の動物病院の先生からの、アビのすけは全く太っていないと言うご意見にも励まされましたが、今回のこの体脂肪率の測定でも、アビのすけは全く肥満ではないと言う事が分かったので、本当に良かったと思います。

ロイヤルカナンさんには、ホームページの図を引用させて頂く了承を取っておりませんので、引用元のページのURLを、下記に記載させて頂く事でお許し頂こうと思います。

引用元:ロイヤルカナンのホームページ
 http://www.royalcanin.co.jp/new/health_nutrition/health/obesity/check-win02.html

それと、昨日、我が家の猫たちの真上から撮った写真をアップしたのですが、こちらも、日本ヒルズ・コルゲートさんのホームページを参考にさせて頂きましたので、参考までに、その図をアップさせて頂きます。
理想体重の猫の体型。まずこれは、理想体重の猫の体型の図ですが、上から見た体型の所が、「明らかな砂時計状」とありますが、我が家のアビのすけは、ここまで砂時計状ではないかも知れません。
体重過剰な猫の体型。そしてこちらは、体重過剰な猫の体型の図ですが、上から見た体型の部分が、「わずかに砂時計状で、腰のくびれがある」となっていますが、アビのすけはこの2つの中間位だと思います。

こちらの日本ヒルズ・コルゲートさんの図も、引用させて頂くに当たって、了承を取っておりませんので、さっきのロイヤルカナンさんの図と同様、日本ヒルズ・コルゲートさん引用元のページのURLを、下記に記載させて頂く事で、お許しを頂こうと思います。

引用元:日本ヒルズ・コルゲートさんのホームページ
 http://pd.hills.co.jp/wm/PSP_BFI/index_cat.html

最後に、昨日、自動給餌器のセッティングミスをしてしまったので、今日はしっかりと蓋が開いたか、確認をしたのですが、今日はあまりにもアビのすけがお利口さんだったので、その様子をアップさせて頂こうと思います。
今日で自動給餌器でお昼ご飯をあげ始めて、ちょうど1ヶ月半になるのですが、今日のアビのすけは完璧でしたので、とっても嬉しかったのです。

これが我が家の自動給餌器を使ってのお昼ご飯の理想形ですので、アビのすけが一層、かわいく思えましたし、猫がとっても賢い動物だっていう事を、再認識させられました。

しっかりと我が家のルールを守ってくれて、アビのすけは体が成長しているだけではなくて、頭もしっかりと成長してくれている様で、本当に嬉しいです。(笑)
自動給餌器は食べにくい。残念ながら、アビのすけはほぼ毎日、お昼ご飯に関しては一気に食べてくれないのですが、これは多分、カリカリの粒が小さくて、自動給餌器のトレーの隅っこは食べにくいからだと思うので、間もなく、アビのすけにも成猫用の大きな粒のカリカリをあげますので、これも解消されると思っています。


スポンサーリンク

12 thoughts on “猫の肥満と体脂肪率…、アビシニアンのアビのすけ編。

  1. ピンバック: 猫の肥満と体脂肪率...、ロシアンブルーのロシ子編。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

  2. ひろっス

    アビのすけくん素敵な男子に成長中ですね!
    前々回からの記事では本当私もびっくり!!!!!!!ハラハラドキドキしていましたが、やっぱり!パパさんカンペキ!!!!
    本当参考になります(実践できているかはご容赦ください)
    でもパパさんの記事を読んでいるからうちのあらしさんもまだ。デブがましなんです。パパさんや他のねこちゃんできちんと管理されておられる方の情報があるからなんとか考えようとするのです。(できてないですが)本当にありがたい。と日々感謝しております。

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      ひろっスさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      アビのすけの体脂肪率に関しましては、たまたま、標準中のど真ん中の結果が出ましたので、私自身もとっても驚いてしまったのですが、とにかくアビのすけには、アビシニアンらしい優雅なスタイルを維持して欲しいと思っているんです。
      私は私の我で、猫たちにはシュッとしていて欲しいだけの事ですので、人様にアドバイスをする程の者ではありませんが、あくまでも、私の為の、私と猫たちの記憶としての、失敗もしながらの、嘘のない正直な猫との生活を書き綴っておりますので、それがひろっスさんの参考になっている様でしたら、それは私にとりましても、とっても嬉しい事ですよ。
      こちらこそ、どうも有難うございます!

      返信
  3. ピンバック: 約3ヶ月ぶりに、アビのすけの体脂肪率を測りました。 | アビシニアンのアビのすけブログ。

  4. ピンバック: ロシ子の体脂肪率...、肥満じゃなくて安心しました。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

  5. ピンバック: 太ってるかな...? ロシ子の体脂肪率を測定しました。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

  6. ピンバック: ロシ子の体脂肪率と体重を測りました。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

  7. ピンバック: ロシ子の体脂肪率、前回とほとんど変わらずにGoodですよ。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

  8. ピンバック: 嘘ぉ~、太ったの…!? アビのすけの体脂肪率を測定。 | アビシニアンのアビのすけブログ。

  9. ピンバック: アビシニアンのアビのすけ君の体脂肪率を測りましたよ。 | アビシニアンのアビのすけブログ。

  10. ピンバック: 18日も前の事…、ロシ子の体脂肪率を測った時のお話。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

  11. ピンバック: アビのすけ君、デブ猫に突入かと思いきや...!? | アビシニアンのアビのすけブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です