アビのすけのやんちゃが半端ない…、パワーアップしてます。


昼ご飯前に2にゃん。今日は6月16日という事で、平成26年10月16日生まれのアビシニアンのアビのすけ君は、今日で生後8か月になりました。

人間年齢で言ったら小学校の6年生位になるアビのすけは、体も大きくなって、益々、パワフルに悪戯をしてますよ。

まずは、この写真の20分後に始まる、自動給餌器でのお昼ご飯の様子をご覧下さい。

驚くべきはロシ子の瞬発力…、日頃はアビのすけにやられっ放しのロシ子ですが、この時だけはアビのすけに隙を与える事もなく、自分の自動給餌器に突撃…、このロシ子の迫力にあっぱれ…!

そして、アビのすけは余裕をかましているのか、自分の自動給餌器が動き始めても動かないし、お腹が膨れてるのかと思えば、最終的には完食をしているし…。

そして、ロシ子がまたアビのすけのご飯を食べてしまった…、私が下で「ドン!!!」ってしたので、ロシ子は食べるのを止めましたが、これはアビのすけがカリカリを残しているから悪いので、仕方がないかなぁー…。
アビのすけの悪戯がパワーアップ。そしてその後、私は1階で仕事をしていたのですが、なにやらWebカメラからガリガリ、バタバタやっている音が聞こえたので見てみると、アビのすけが元気いっぱいに悪戯をしていましたよ。
悪戯盛りのアビシニアン。ダンボールハウスが移動して、緑のキューブボックスも落下しているのですが、これ、私が部屋の模様替えをしていた訳ではありません。

アビのすけの悪戯がどんどんパワーアップしていて、ダンボールハウスをかじって、この位置までアビのすけがダンボールハウスを引っ張って来たのです。
悪戯坊主な顔のアビシニアン。このアビのすけのやんちゃそうな顔…、そして、穏やかな子なんですけど、アビのすけの悪戯に付き添っているロシ子お姉…。
元気一杯のアビシニアン。しかし、本当にアビシニアンって行動量が多い…、常に動いて、何か悪戯をしてる…、このパワーはすごい…。

ダンボールハウスをかじって、引っ張って来て、ダンボールハウスの左上の所がめくれてしまってますね。
常に悪戯をしているアビシニアン。ダンボールハウスの間から手を出して、ダンボールハウスの隙間をグリグリして、手を突っ込んでみたくなるのも子猫らしい…、あぁー、ほんとにやんちゃなアビシニアンボーイくん…。
猫のおもちゃだらけ。良く見てみると、右の黒い冷蔵庫以外は、全て、猫の遊び場となっていて、おもちゃだらけの猫たちの部屋になっていますね。

狭い部屋にいさせているので、出来るだけ、遊びに飽きない様にしてあげなければいけないのですが、アビのすけはまあまあ、この環境に満足してくれてるんじゃないかな。
何かを見上げているアビシニアン。そして、アビのすけが何かを見上げているのですが、これ、またアビのすけがやんちゃをしてくれたんですが、その様子は、またアップさせて頂こうと思います。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です