おとといから、アビのすけの抜け毛も集め始めました。


お邪魔虫なアビシニアン。これは、3日前の我が家の猫たちの様子ですが、私は休憩をする時、ほぼ毎回、アビのすけではなくロシ子をベットに連れ込んでいるのですが、これは、ロシ子は私が抱き付いても、すぐに逃げようとせずにおとなしいからで、アビのすけの場合は子猫なので、拘束される事が大っ嫌いで、逃げる為にゴソゴソして、私が落ち着かないからなんです。

そしてこの日も、私はロシ子をベットに連れ込んで、ロシ子に引っ付いて癒してもらっていたのですが、私がロシ子と一緒にベットの上にいると、ほぼ必ず、アビのすけもベットにやって来て、私の癒しの時間を邪魔してくれるんです。

ロシ子が警戒し始めます。アビのすけがベットにやって来てくれるのは、その事自体は悪い事ではないですし、出来ればアビのすけも交えて、一緒に寝たい位なんですが、大きな難点があって、写真の通り、ロシ子アビのすけを警戒し始める事なんです。

アビのすけは自分の暇つぶしの為か、あるいは私への嫌がらせなのか、ロシ子の尻尾と遊び始めるので、それを嫌うロシ子がベットから去って行ってしまって、私は毎回、ガッカリしているのです。
落ち着いて欲しいアビのすけ。おい、アビのすけ、俺の癒しの時間を邪魔しないでくれよ…! 悔しかったらおとなしく俺と寝てくれよ…! 無理なのは分かっているのですが…。
アビのすけのブラッシング。そして、これはおとといの朝、アビのすけにブラッシングをしている所…、アビのすけも我が家にやって来て、はや半年弱…、顎や、脇の下や、お腹の部分も、おとなしくブラッシングをさせてくれる様になりました。

相変わらず、尻尾にブラッシングをする時は、ゆるーくやってはいるのですが、怖がって尻尾を丸めてしまうので、とてもブラッシングがしにくいのですが、つい、「やめて…!」って感じで、「シャッ」って控えめにシャーをする事もありますが、まぁ、私への反抗の様には見えませんので、アビのすけを優しくあやしてあげてるんです。
アビのすけの抜け毛。そして、おとといからアビのすけの抜け毛も集め始めましたよ。

6/10(水)にアビのすけのシャンプーをして、その翌日から集め始めてるんですが、そろそろ、アビのすけの体に出来てたかさぶたも少なくなって来たかな、なんて思っていたのです。
綺麗なアビのすけの抜け毛。この初日に集めたアビのすけの抜け毛は、写真の通り、不純物もなくきれいなんですが、やっぱり今日なんかは、フケの様な、かさぶたの様な、白い物も抜け毛と一緒に取れるので、汚い部分は取り除いて、アビのすけの抜け毛を集めています。
毛が薄いアビシニアン。アビシニアンって、本当に毛が薄いので、なかなか抜け毛も少なく、この箱いっぱいになるまでには、1ヶ月位、掛かるんじゃないかな…。

それでも、やはりレッドのカラーはとっても綺麗なので、集まったら猫毛フェルトの指人形を1つだけ、作ってあげようと思っています。
アビのすけに破かれたパンツ。最後に、アビのすけのやんちゃの証拠品をアップします…、これ、洗濯したての私の短パン…、ユニクロ製…。
あびのすけに破かれました。ここ、アビのすけに引っ掛かれて破かれました…。
とぼけた表情のアビシニアン。そしてこれはお尻側ですが、ここもアビのすけにやられました…。

「僕、なんにも悪くないよ。」みたいな、こんなとぼけた表情でアビのすけに見られたら、もう、許すしかないですよね…、つい笑ってしまって、このアビシニアンのやんちゃ坊主は、どうも憎めないのです…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です