王者の風格…、トホホなアビシニアンのアビのすけ。


お茶目なアビシニアン。これは今朝のアビのすけの様子…、昨晩は、少し涼しかったからか、案外、早くの時間から、私のベットに潜り込んで来たアビのすけ…。

今朝、私が布団から出た後は、アビのすけも一旦、布団から出ていたのですが、今朝の室内の温度は22℃で、やっぱり涼しかったからか、また、頭から布団に顔を突っ込んで、すっぽりと布団を被って2度寝をしていたアビのすけだったのです…、本当に面白いやつ…。

起き出して来たアビシニアン。そして、私が猫たちのお世話をする為に2階に上がったら、ひょっこりと布団から顔を出して来たアビのすけ…、アビシニアンってほんとお茶目…!
アビのすけの写真を急遽、撮りました。そして、今日はアビのすけの写真のストックが、上の2枚しかなかったので、急遽、今日の夕方に2階に上がって、アビのすけを取っ捕まえて、写真を撮らせてもらいましたよ。

これ、アビのすけをベットに連れ込んで、私のお腹の上にアビのすけを乗せて撮った写真。
風格が漂う風貌のアビシニアン。ちょっと眠そうだけど、風格漂う、なかなか良い顔をした、アビシニアンのアビのすけ君ですね。
何かも見つけたアビシニアン。んんん…、アビのすけ…、何を見つけた…?
逞しいアビシニアン。しかし、手が大きくて、腕っぷしも太くなって来て、アビのすけも逞しくなって来ましたね。
王者の風格のアビシニアン。アビシニアンって、この、顔の眉間の所の柄によって、顔が怖く見えるのだと思うのですが、アビのすけの場合は、ライオンの様なレッドのカラーなので、何となく、ライオンの様な王者の風格すら、漂っている様に見えますね…、手前味噌ですが…。
幼いアビシニアンの表情。やっぱり手前味噌でした…、ちょっと何かをすると、表情が子猫に逆戻り…。

しっかりとした、大人の風格と品格を備えたアビシニアンになるまでには、まだまだ時間が掛かりそうなアビのすけ君です…。

最後に、やっぱり、頭の中は幼い、子猫なアビシニアン君の様子をご覧下さい。
ロシ子ロシ子で、アビのすけの事を警戒しているから、尻尾を振ってしまっていると思うんですけど、予想通り、そのロシ子の尻尾に噛み付こうとするアビのすけ…、ロシ子にシャーをされてしまって、ほんとにトホホなアビシニアンの子猫ちゃんです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です