アビシニアンのアビのすけ…、絶えない傷…。


アビのすけはロシ子が好き。これは、昨日のロシ子お姉とアビのすけの様子…、昨日のロシ子のブログにも、似た様な写真をアップしましたが、やっぱりアビのすけロシ子お姉の事が好きな様…。

そしてロシ子も、段々とアビのすけの事を受け入れたと言うか、慣れて来た様で、2にゃんが揃っての写真って、やっぱり良いものだなぁー。

タイプの違う2にゃん。落ち着いたロシアンブルーの女の子と、やんちゃ坊主なアビシニアンの男の子…、タイプは全然、違いますが、共にかわいい我が家の猫ちゃんなのです。
もっともっと仲良くなってよ。アビのすけが我が家にやって来てから、まだ半年弱ですし、あと半年や1年も経てば、アビのすけも今よりは落ち着くだろうし、ロシ子も、もっともっとアビのすけに慣れてくれて、心も開いてくれると思うし、いつか、2にゃんが引っ付いて寝てくれるのが、私の楽しみの1つになっているのです。
今日のロシ子とアビのすけ。そしてこれは、今日のロシ子お姉とアビのすけ…、いつものパターンで、ロシ子がここで寛いでいた所を、またアビのすけロシ子に悪戯をしに来ていましたよ。

アビのすけは、人間に対しても、誰にでも懐く猫ちゃんなので、ロシ子の事も好きで、遊んで欲しいんでしょうね。

ロシ子の尻尾で遊んで、またロシ子からひんしゅくを買って、怒られていたアビのすけだったんですよ…、懲りない奴…。

アビのすけの耳の傷。そして、これは今朝、アビのすけにブラッシングをしていた時の様子ですが、右耳の所に、また、毛が薄くなっている部分があって、相変わらず、体にもかさぶたがあるし、本当に傷が絶えないアビのすけなのです。
傷が絶えないあびのすけ。アビのすけはカラーが淡いので、本当に傷やハゲが目立つ…、かさぶたは既に剥がれていた様なのですが、ハゲが目立つので、折角のきれいなレッドのカラーが台無しです…。
アビの耳のハゲ。昨日位には、私もこのハゲには気付いていたのですが、すぐに治るだろうと思って、特にブログにも書かなかったのですが、何日位で元に戻るのか、ちょっと、気にしてみようと思います。

それと、ちょうど1ヶ月前の4/28(水)に、朝ご飯を丸々、吐いてくれたアビのすけだったのですが、翌日の4/29(木)から今日までの丸1か月間、途中で1回か2回、餌付いた事はありましたが、何とか吐かずにいてくれました。

今日の朝ご飯までは、念の為、アビのすけにはケージの中で朝ご飯を食べて貰っていたのですが、明日からはまた、解禁して、昼ご飯や晩ご飯を食べて貰っている、ケージの外で朝ご飯を食べて貰おうと思っています…、吐かんといてくれよ…、アビのすけ…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です