アビのすけの悪戯をまた発見…、布団カバーを破った…!?


昨日の朝のアビのすけ。これは、昨日の朝のアビのすけ…、この場所は、最近のアビのすけのお気に入りの場所の様で、陽が差し込んでいる日は、よくここで寝転んでいます。

猫って高い所が好きなんだと思うのですが、こんな感じで、地べたにベタッとしているのを見ると、猫も色々、様々だなって思います。

角度に合わせて寝ているアビ。太陽が入って来ている角度に合わせて、ちょうど陽が体に当たる様に寝転がっているアビのすけ…。

とぼけた奴ですが、こういうのを見ると、アビのすけはもしかしたら賢いのかもって思う…、頭は小さいけど、体は大きくなったアビのすけです。
布団カバ^が破けてる。話は変わりますが、3〜4日前に気付いた事なのですが、掛け布団のカバーが破けていたんです。

3〜4日前に気付いた時は、5cm位の大きさだった様な気がするのですが、昨日の朝にはここまで広がっていて…。
犯人は多分、アビのすけ。誰が犯人か…、私でない事は確かだし、ロシ子アビのすけに絞られるんですけど、そうなったら、ほぼ、99%の確率でアビのすけの仕業になってしまいますよね…。

アビのすけが我が家にやって来るまでに、ロシ子は既に、我が家に1年と9か月ちょっともいましたけど、こんな事なかったし、日頃の2にゃんの様子から見ても、アビのすけはかじるのが大好きなので、ほぼ、アビのすけに間違いないのだと思うのです。
新しい布団カバーにしたけど...。ここまで大きい穴が開いてしまったら、加速して穴が大きくなって行くだけだし、アビのすけがこの中に潜り込んで、新しい悪戯をしでかすのは目に見えてるし、布団本体までかじられて、穴が空いて綿が出て来たら、それこそ最悪なので、近所にあるニトリに行って、掛け布団カバーを買って来たのです。

でも、ちょっと失敗…、角っこに布団の4隅を結ぶ為の紐が付いて入て、穴が空いているので、ここからアビのすけが顔を突っ込んでしまうなぁー…。
アビのすけの格好の遊び場。こんな感じで、アビのすけがこの穴に気付いたら、こういう穴に顔を突っ込むの、アビのすけは大好きなので、間違いなく、格好の遊び場になってしまう…。
布団の角を折り曲げた。なので、少しでも発見を遅らせる為に、この様に布団の角っこを折り曲げてみました…、出来れば1年位はもって欲しい…。
お邪魔虫がやって来た。早速、お邪魔虫のアビのすけがやって来ました…、アビのすけ、どっか行け…!
目ざといアビのすけ。やばい…、穴が空いている方に近づいて来てしまった…、こういう事には目ざといアビのすけなのです。
やんちゃ坊主のアビのすけ。幸い、今回は穴を発見される事もなく、アビのすけの探索は終了…、布団の上で休憩していましたよ。

でも、穴が見つかってしまうのは時間の問題だろうし、布団をかじられて綿が出てしまった事も想定して、最悪、布団を買い換える覚悟も出来たので、怒るのも疲れるし、アビのすけには自由にしてもらおうと思っています。


スポンサーリンク

3 thoughts on “アビのすけの悪戯をまた発見…、布団カバーを破った…!?

  1. ピンバック: 新しい布団カバーに、気持ち良さそうなロシ子ちゃん。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

  2. ロシママ

    おはようございます。
    布団カバー、アビのすけ君かも・・・で、
    次から次へと、やってくれますね。
    私もちょこがいろいろやってくれて
    ひやっとして、後からの対処でした。
    猫ちゃん始めてだったので先回りは
    できませんでした。
    7月末でちょこが来てくれて2年ですが
    やっと猫というかちょこの好きそうな、いたずらしそうな
    物が判明しましたよ。

    パパさん、時間とがんばりがあれば
    布団カバーのすみっこの穴、縫われてはいかがでしょうか?

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      ロシママさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      ちょこちゃんもロシママさんの所に来てから、もうすぐ2年になるんですね。
      我が家のロシ子は、昨日で我が家に来てくれてから、丸2年と2カ月になりましたので、ロシママさんとほぼ同じ位の期間、ロシアンブルーと一緒にいる事になりますね。
      でも、私の場合は女の子だったので本当に楽でしたが、ちょこちゃんは男の子なので大変だったでしょうね。
      アビのすけを迎えてから、男の子と女の子でここまで違うんだって分かりましたよ。

      布団カバーの件ですが、出来ましたら、縫ってみたいものですが、道具から揃えるのも億劫ですし、最悪でも布団カバーを破かれる位で、誤飲で手術になる様な事はないと思いますので、将来、頑張る事が出来れば、縫ってみようと思います。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です