アビのすけの玉玉のかさぶたが取れました。


3日前のアビのすけの玉金。いきなりですが、これ、アビのすけの3日前の玉玉の状況…、この日、たまたま、アビのすけの玉玉を見てみたら、黒いのがなくなっていて、どうやら、去勢手術で玉の皮を切った所のかさぶたになっていたのが外れた様…。

去勢手術をしたのが、4/21(火)なので、手術後2週間で傷痕も癒え、全快という事になりますね。

アビのすけの玉玉。きれいな傷のないアビのすけの玉玉…、ふと思ったのですが、もう、この袋の中には、玉がない状態なんですよね…。

以前、アビのすけが去勢手術を受ける前に、1度だけ、アビのすけの玉玉に触った事があって、やはりその時は、袋の中に玉がある感触があったのですが、今、アビのすけの玉と言うか、袋を触っても、中に玉はない筈なので、抓んだら、ぐにゅっとぺったんこになってしまうんでしょうね…、またいつか、触って確認をしてみようと思います。
きちんと完治しています。いずれにしましても、アビのすけの玉玉がきちんと完治した様ですので、安心しました。
2日前のアビのすけの玉玉。これはおとといのアビのすけの玉玉の状況…、一応、念の為に撮りました…、もう頻繁に、アビのすけの玉の写真をアップする事もなくなると思います…。
切った所は毛が生えない。毛が生えていない部分があって、そこが去勢手術の時に切って、その後に引っ付いた所だと思うのですが、やはり今後、そこには毛は生えて来ないんでしょうね…。

玉はなくなったアビのすけですが、毎日、とっても元気にやんちゃをしてくれていますよ…!

自動給餌器を部屋に置きました。そして今日も、アビのすけの調教…、お昼ご飯を自動給餌器であげましたよ。

これは自動給餌器が動き出す1時間前、自動給餌器を部屋に置いた所…、明日からは、アビのすけに自動給餌器を慣らせる為にも、もっと早い時間に自動給餌器を部屋に置こうと思っています。

そして次の動画、編集するのが面倒臭かったので、5分位の動画をそのままアップしたのですが、匂いで自動給餌器の中にご飯が入っている事が分かっているのか、必死に自動給餌器に絡んで、開けようとしているアビのすけの様子です。

この自動給餌器の仕組みをご存じの方でないと分からないと思うのですが、途中でアビのすけ、蓋を自力で開けてしまったんですよね…、手とか首をトレーの中に突っ込んでいたので、私も気付いたのですが、何と言う執念…。

やんちゃをしてるアビのすけとは対照的に、ロシ子がローテーブルの上でゆったりと構えているのが印象的ですね。
スライドする蓋を開けたアビ。「蓋を自力で開けてしまったアビのすけ」と書きましたが、これ、蓋が空いた状態の自動給餌器…、自動給餌器が回転し出すと、連動して蓋がスライドして開く様になっているのです。

一応、蓋を閉めたらカチッとはまる状態になるので、猫には簡単には蓋を開ける事が出来ない様になっているとは思うのですが、アビのすけは賢いと言うよりは、とにかくしつこいんですよね…。

折角、蓋を開けてくれたあびのすけだったのですが、時間が来ると、このトレーの「4」の部分から自動給餌器が回転を始めて、「4」の次の「1」の部分にご飯が入っているので、残念ながら、蓋を開けてもご飯を食べる事は出来ないのです…へっへっへー…。
蓋が閉まった状態の自動給餌器。これは蓋を閉めた状態の自動給餌器…、アビのすけ君、残念じゃったのう…。
待たざるを得ないアビのすけ。蓋を開けてもご飯を食べる事が出来ないなら、アビのすけは諦めざるを得ませんよね…、もうすぐ時間が来たら自動給餌器が動き始めるから、おとなしく待ってて下さいよ、アビのすけ君…。

そして、午後2時に自動給餌器が動き始めましたよ…、自動給餌器2日目のアビのすけはどんな感じ…!?
猫たちの様子を見ていると、カチッと自動給餌器が動き始めた瞬間に、猫たちは気付いているので、私の声の音声は必要ない様な気がする…。

それと、ロシ子アビのすけの自動給餌器に向かって行ったのは良いとして、黄色の自動給餌器が動き始めた初っ端の、アビのすけが首を長ーくしてロシ子の自動給餌器を覗き込もうとしていた事については、明日からは、すぐに首根っこを掴んで引き離さないといけないなぁー…。

アビのすけの自動給餌器が動き始めた事によって、アビのすけロシ子の自動給餌器を覗き込むのをやめましたが、明確に、ロシ子の自動給餌器を覗き込んだらダメだって事を教える為にも、覗き込んだら即、アビのすけの首根っこを掴んで自分の自動給餌器の方に連れて来た方が、アビのすけは理解してくれる様な気がする…。


スポンサーリンク

3 thoughts on “アビのすけの玉玉のかさぶたが取れました。

  1. ピンバック: ロシ子、2歳と4か月の記念日、おめでとう! | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

  2. アビのすけ君の自動給餌器との格闘の動画、笑いながら見ました!(^^)!
    「この中にフードが入っているんだな!くそー!何としてでも開けてやるぜ!」
    という執念が伝わってきます。
    そしてそれをテーブルの上から涼しい顔で見守っているロシ子ちゃんがまた良いです。
    「アビのすけ・・・時間が来たら開くのにせわしないわねえ。あ、でも、ちょっと面白そうかしら?」
    なんて思っているのでしょうか。
    ロシ子ちゃんとアビのすけ君の性格の違いが良く表れている動画だと思いました。
    次の動画でそれぞれの自動給餌器が開いたのですけれど、ロシ子ちゃんがアビのすけ君の青い給餌器に走っていくのは意外でした。
    アビのすけ君がロシ子ちゃんの黄色い給餌器に走っていくのは完全に想定していたことです。
    「アビのすけだけ良い音楽が流れているわねえ」
    なんて思っていたりして!?(ということはないでしょう(^-^;)
    と、ここで思い返したのですが、もしかして
    「ロシ子ー、ご飯だよー」
    が青い方から聞こえてきたと勘違いしたのかもしれません。
    それにしても『剣の舞』をBGMにしてフードを食べるアビのすけ君、似合っています。

    ロシ子ちゃんのフードの方がちょっと先に開くのですね。
    でも、次の瞬間にアビのすけ君のも開いて、この一呼吸が良いな!と思いました。

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。本日もコメントを有難うございます。

      なかなか、猫たちに自動給餌器を調教するのも大変ですが、でも、笑いながら、楽しく猫たちの様子を見ています。
      思いがけない事も起こって来ますので、猫たちの新たな一面も見れて、面白いです。
      敢えて、タイミングをずらして、自動給餌器が動き始める様にセットしているのですが、敢えて、時間をずらす必要もないなと、頂いたコメントを拝見して思いました。
      これから先も猫たちの調教は続きますので、ボチボチ、やって行こうと思っています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です