アビのすけ、初めての自動給餌器でのご飯に及び腰…!?


アビのすけの体重測定。まずは、アビシニアンのアビのすけの体重測定の様子から…。

今日はGW休みの最終日という事で、私の頭の中も、今日が何曜日だったか分からなくなってた状態でして、毎週(水)の朝ご飯前にする猫たちの体重測定を忘れていまして、今日はお昼ご飯前に猫たちの体重測定をしたのです。

アビのすけの体重は3,393gでした。そして、今日のアビのすけの体重は3,393g…、先週のアビのすけの体重は3,301gだったので、たった92gしか増えてなくて、私的にはちょっと不満…。

いつもと違うタイミングでアビのすけの体重測定をしたので、うんちをしてしまったから体重の増え方が少ないのか、まぁ、そこら辺は分かりませんが、来週はもしかしたら、3.4kg台を一気に飛び越えて、3.5kg台になっている可能性も大ありなので、楽しみにしておこうと思っています。
お昼ご飯前のアビとロシ。そしてこれは、今日の午後2時前…、猫たちのお昼ご飯前の様子です。

今日から猫たちには、お昼ご飯を自動給餌器で食べて貰おうと思って、午後2時に自動給餌器が動き出す様にセットして、いつもの猫たちがご飯を食べるポジションに各々の自動給餌器を置きました。

それでは、まずは、自動給餌器が動き出す前のアビのすけロシ子お姉の様子をご覧下さい。

ロシ子お姉は本当におとなしくて、お上品で優雅なんですけど、アビのすけは落ち着きがなくて、動き回って、ロシ子お姉にちょっかいを出して、いつもこんな感じで、本当に悪戯坊主なんです。
あびのすけは休憩中です。アビのすけ、十分に自動給餌器をいじり倒した後は、ちょっと休憩です。

後ろでは、自動給餌器の勝手を知ったロシ子お姉ちゃんが、自分の自動給餌器の前で、行儀よくお座りしてますね。
大きくなったアビのすけ。アビのすけもなかなか、男前な顔してますね…、そして、何と言っても、体が大きくなりました。

あと2週間で、ほぼ、ロシ子お姉の体重を超してしまう事でしょう…。

そして間もなく、自動給餌器が動き始めたのですが、自動給餌器初体験のアビのすけの様子と、しっかり慣れてるロシ子お姉の様子をご覧下さい。

私の当初の見立てでは、ロシ子の自動給餌器が動き始めたら、アビのすけロシ子の自動給餌器に近付いて行って、ロシ子がご飯を食べる邪魔をするので、私がアビのすけの首根っこを掴んで、動き始めたアビのすけの自動給餌器の所に連れて行く…、こんな感じで思っていたのですが、アビのすけがあかんたれなへっぴり腰君である事を忘れていました。

しかしアビのすけ、自動給餌器が初体験だったのでビックリしてしまったとは言え、自分の自動給餌器の方に歩いて行った事は、もう、上々の出来で、なかなかアビのすけ君、お利口さんでしたね。

自動給餌器のご飯を食べようとしている時に、腰が引けてしまっているアビのすけには、やはり我が家の内弁慶、笑ってしまいましたよ。
慣れたらこっちのもん。そして暫くしたら、「慣れたらこっちのもん!」って感じのアビのすけ…、きちんと自動給餌器でご飯を食べてくれてたので安心しました。
おっちょこちょいなアビのすけ。アビのすけ、おっちょこちょいな顔してますね…、本当に愉快な奴なんです。
一旦、休憩するアビのすけ。一旦、これ位の状態で休憩に入ったアビのすけ…、自動給餌器に慣れていないからか、あるいはお皿が丸くて食べにくいからか、いつもよりもたくさん残った状態で休憩に入ったアビのすけ

でも、いつもよりも時間は掛かりましたが、しっかりと完食してくれましたよ。
食べた後のお皿。これは、アビのすけが食べた後の自動給餌器のお皿…、べっとべとでしょ…。

ロシ子のお皿は、ほとんど、きれいな状態のままなんですけど、アビのすけはこんな感じで、いつも、べっとべとなんです…。

なんでこんなにべっとべとになるの…、アビのすけにはもっとお上品に食べて欲しいんですけど、それをアビのすけに望む方が、まず間違いですよね…。


スポンサーリンク

3 thoughts on “アビのすけ、初めての自動給餌器でのご飯に及び腰…!?

  1. ピンバック: 黒目を大きくして悪戯をするロシ子はかわい過ぎ...! | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

  2. ロシママ

    おはようございます。
    アビのすけ君ごめんなさい。
    自動給餌器でのご飯の食べ方
    笑っちゃいました。
    初めてだから何がなんだか
    わからないし、ああなっちゃいますよね。
    それにしてもアビのすけ君大きく(長く?)なりましたね。
    ブログの最初にある子猫ちゃんのお顔から精悍な美男子に
    なりましたね。

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      ロシママさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      アビのすけの事で笑って頂きまして、有難うございます。
      ひょうきん者のアビのすけですので、自分の行動を見て喜んで頂けるのは、アビのすけも喜んでいる事と思います。

      そうですね、アビのすけはすっかり、おぼこい表情もなくなって、今では精悍な、段々と怖い顔付きに変わって来てますね。
      アビのすけはまだ生後6か月半ですので、まだまだ大きくなると思っていますし、大きくなって欲しいと思っています。
      どれ位まで大きくなってくれるのか、私もとっても楽しみにしてるんですよ。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です