悪戯坊主なアビシニアンのアビのすけ。


かわいく寝ているアビのすけ。今日のロシ子のブログにも書いたのですが、今日は私、ゆっくりしながら2階で猫たちのブログを書いていたのですが、その横ではこの通り、アビのすけが回転座椅子の上でお眠をしていたのです。

私の近くで猫たちが寝ていてくれるという事は、猫たちも安心して寝ていてくれると言う事なので、私の心も穏やかになるのです。

無邪気な寝顔のあびのすけ。本当に無邪気な寝顔ですね…、起きている時のやんちゃ坊主なアビのすけとのギャップがあり過ぎて、本当にかわいく思えてしまうのです。
数日前のロシ子とアビのすけ。さて、これは数日前のロシ子お姉とアビのすけ…、普段な感じの2にゃんです。
こっちを向いたアビのすけ。アビのすけ、こっちを向きましたね…、やんちゃな顔つき…。
うなだれているアビのすけ。アビのすけ、なんかうなだれてる感じ…、面白い表情…。
変な顔のアビのすけ。アビのすけ、変な顔…、でも、こんな顔も含めて、面白いアビシニアンの腕白坊主なんです。
扇風機に興味津々なアビのすけ。そして、昨日と今日は雨も降って、ちょっと涼しめの神戸だったのですが、この日は暑かった様で、壁掛け扇風機をONにしていたのですが、悪戯坊主なアビのすけは、扇風機が首を振っているのに興味津々…。
ワクワクなアビのすけ。アビのすけの野次馬根性が心の中で騒ぐ…、ワクワク、ワクワク…。
人間の子供と同じみたい。こんな風に、何にでも興味を持つ所は、人間の子供と一緒でしょうね…、見てて飽きないし、笑ってしまいます。
扇風機に飛び掛かるアビ。そして、やっぱりアビのすけ、我慢が出来ずに、立ちあがって扇風機に触ろうとしましたよ…、でも届きません…、ざまーみろ…、へっへっへ…。

でも、アビのすけはまだまだ大きくなると思うし、まだまだ背が高くなって長くなると思うので、もしかしたら来年は扇風機に手が届いてしまうかも…。

まぁ、ちょっとそこまで無理かも知れませんが、でも、アビのすけには大きな逞しいアビシニアン君に育って欲しいと思ってるんです。

最後に、これも数日前の事ですが、朝方、アビのすけがキャッキャと鳴いていたので見てみると、子猫のくせに、いっちょまえに獲物に狙いを定めて、尻尾をブルンブルンと振りまくっているアビのすけ & 冷静なロシ子お姉さんの様子をご覧下さい。
アビのすけは普段から本当によく鳴く猫ちゃんなんですけど、以前は、ロシアンブルーってボイスレスキャットって言われている割には、我が家のロシ子はおしゃべりだなぁーなんて思っていたんですけど、アビシニアンに比べたら、ロシアンブルーは本当に鳴く頻度が少なくて、声もか細くて小さくて、アビのすけが我が家にやって来て、初めて、ロシアンブルーがボイスレスキャットなのだって事が理解出来たのです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です