神妙な顔つきのアビシニアンのアビのすけ坊や。


アビのすけに記念日ご飯を。これは昨日の晩の事ですが、アビのすけに1日遅れの記念日晩ご飯をあげましたよ…、おとといの4/16(木)で、アビのすけは生後、丸半年になりました…、アビのすけ君、おめでとう…!

我が家にアビのすけがやって来て、3か月半位になりますけど、アビのすけも我が家にも慣れて、ロシ子にも慣れて、私がどんな人間なのかも良く理解してくれる様になったので、かなりアビのすけのお世話も楽になりましたよ。

アビのすけの記念日ご飯。いつもアップしているのですが、参考までに、これ、いつもアビのすけにあげてる特別晩ご飯。
アビのすけのスペシャル晩ご飯。モンプチの子猫用のパウチ57gと、カリカリを3gの、合計60gのボリュームたっぷりなスペシャル晩ご飯…。

久しぶりに書きますが、体重3kgのアビのすけに対して、ご飯の量が60gという事は、体重70kgの私にすると、1.4kgのご飯の量という事で、私が成長盛りだった中学生の時でも、そんなに食べれなかったと思うんだけど…。
食い付き度が全然違うアビのすけ。でも、いつものご飯の時とは明らかに違う食い付き様で、一気にこれだけの量のご飯を完食してしまったアビのすけ…、やっぱりパウチは美味しいんですね。

でもその分、アビのすけのトイレの量は半端ないし、アビのすけは水をめちゃくちゃたくさん飲むので、うんちが緩いんですよね…、とにかく臭いのだ…。
顔が真っ白なアビんすけ。昨日の晩もご多分に漏れず、スペシャル晩ご飯を食べた後は、トイレに入って、緩るーいうんちをして、肛門にその緩るーいうんちを付けて部屋の中を徘徊するもんだから、部屋中を悪臭で満たしてくれたあびのすけだったのです。

そしてアビのすけは、トイレに入って砂を掻く時に、頭も砂に突っ込んでくれるので、顔がこんなに真っ白け…、こんな顔で私の布団に入って欲しくない…!?
とぼけた表情のアビんすけ。まずは臭い匂いを除去する為に、アビのすけを取っ捕まえて、尻尾を上げて肛門をティッシュで拭いてやったのですが、当然、アビのすけは暴れるので、私はアビのすけに罵声を浴びせながらアビのすけと格闘をする訳です…。

この写真、一見、とぼけた表情の様に見えるアビのすけなのですが、実はこの顔、アビのすけは神妙な顔付きをしているのです…、面白い奴でしょ…!
固まっているアビのすけ。冒頭にも書きましたが、アビのすけが我が家にやって来てからの3か月半、アビのすけもこんな時に騒いだら私にどんな事をされるのか、私がどんな性格なのかを理解して、かなりお利口さんになって来ているので、こんな時は過度に私に逆らわず、神妙な顔をして固まってくれるので、私としてはアビのすけの扱いがめっちゃ楽になったのです…、それで、おとなしくなったついでに、アビのすけの誤飲の手術の痕をチェックしたのです。
固まっている表情のアビのすけ。この神妙な顔して固まっているアビのすけ、面白いでしょ…! 私、お腹の中では爆笑しながら、真顔でアビのすけに対面して、アビのすけのお腹を見ていたのです。(笑)
アビのすけの傷跡は分かりません。アビのすけの傷跡は、毛を剃った部分は剃らなかった部分と段差があるので分かるのですが、毛もかなり生えて来てて、お腹を切った痕は分かりませんでした。

と言うよりも、アビのすけは本当に元気なアビシニアンの男の子で、ロシ子が遊んでくれない時なんかは私に絡んで来て、本当にかわいくてやんちゃで愛嬌のある、面白い子猫ちゃんなのです。

この後、アビのすけの真っ白な顔を、アクアリブで湿らしたティッシュで拭いてあげて、きれいきれい、してあげたのですが、終わって私が手を緩めた瞬間に、飛んで逃げて行ってしまいましたよ…、その後姿を見て、また爆笑してしまった私だったのです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です