食事の量がアビのすけには少なかった様…。


和やかな我が家の朝。これはおとといの午前中の写真だったかな…、この日は、アビのすけが我が家にやって来て丸3カ月の記念日だったと言うのに、うんこ3連発をしてくれて大変だった日だったのですが、この写真を撮った瞬間は、2にゃんとも気持ち良さそうに寝ていて、とっても和やかな我が家の風景だったのです。

アビのすけの寝ている表情。さっきまで寝ていて、この時も眠そうなアビのすけのこの表情…、おとなしくしていたら、とってもかわいい奴なのに…。

でも、起きている時は、「蹴ったろか!」って思う位、やんちゃ上等なアビシニアンの男の子なのです。
アビのすけに最もして欲しくない悪戯の1つ…、トイレのスコップで遊んだ後の動画ですが、その後も一人で走り回って、元気が有り余っているアビのすけ…、本当にアビシニアンの運動量ってすごい…!
お腹ペコペコのアビのすけ。そしてこの写真は、昨日の晩、ご飯を待っているアビのすけの様子…、今までは、この時間になったら、ロシ子の方が戸の前に座り込みをして、ご飯を待っていたのですが、最近は、アビのすけがこんな感じで座り込みをしておりまして…。

最近のアビのすけは、手術をした胃の方も絶好調の様で、とにかくご飯を食べ切ってしまうのも早くって…。

そこでふと、アビのすけのご飯の量が少ないのではないかって思ったので、アビのすけにあげている食事のカロリーを計算してみたら、成長期の猫ちゃんにあげる量としてはやっぱり少ない様で…。
昨日の晩ご飯は記念日ご飯。そしてこれは、昨日のアビのすけの晩ご飯…、1日遅れにはなりましたが、アビのすけが我が家にやって来て丸3カ月の記念日ご飯を出してあげましたよ。

本当だったら、4/1(水)のおとといにあげる準備をしていたのですが、おとといはアビのすけにうんこ3連発をやられてしまって、何か私のテンションも下がってしまって、お祝いをする気にもなれずに…、なので1日遅れになってしまった訳なのです…。
モンプチの子猫用のパウチ。これは、前回の記念日ご飯の時に、パッケージもご紹介させて頂いたのですが、モンプチの子猫用のパウチ約55gに、カリカリ約5gを加えた、総重量約60gもあるボリュームたっぷりな記念日のスペシャルご飯。

今までのいつもの晩ご飯は、カリカリ20g+缶詰14gの合計34gなので、いつもお腹を減らしているアビのすけにとっても、満足してくれる量のご飯だと思うのです。

ちなみに、今日の朝からは、今までのご飯の量よりも、各食、カリカリを5gずつ増やしてアビのすけにあげていて、これで1日当たりのアビのすけのご飯のカロリー量は361kcalになって、成長期のアビのすけに必要なカロリー量を満たしている事になったので、次の(水)のアビのすけの体重測定が楽しみなのです。
たっぷりなご飯を食べるアビのすけ。さぁ、アビのすけにボリュームたっぷりな記念日ご飯を出してあげましたよ。
がっ付くアビのすけ。気のせいか、アビのすけが満足そうに食べてくれる様に見えましたよ…、それもその筈、美味しいパウチがたくさん食べれているのですから…。
食欲旺盛なアビのすけ。アビのすけ、がっ付く、がっ付く…。

アビシニアンって、本当にスレンダーで太らない猫ちゃんの様なので、我が家のロシ子のロシアンブルーの様に、食生活に繊細にならないでも良い様で、他の猫種と比べても、たくさん食べさせても、他の猫種ほどは太らない様…。

アビのすけにはたくさんご飯を食べて貰って、筋肉隆々の逞しい体のアビシニアンのレッド君になって欲しいと思っています。


スポンサーリンク

1 thought on “食事の量がアビのすけには少なかった様…。

  1. ピンバック: 気持ちの良い朝日に包まれた、ロシ子とアビのすけ。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です