アビのすけの事、色々と心配が尽きません…。


人懐っこいアビのすけ。この写真は、昨日の晩のアビのすけ…、アビシニアンって本当に人懐っこい…。

去年の12月に、ブリーダーさんの所に伺った時に、アビシニアンは人間大好きっていうお話を聞いていたのですが、本当にその通りで、アビのすけは人間である私の事が大好きな様…、本当に人懐っこくて、かわいいアビのすけになってしまいましたよ。

私の膝の上で寝るアビのすけ。昨日の晩は、ロシ子が寝ている所に毛布を敷いてあげていたので、私は毛布を掛けていなかったのですが、寝にくいだろうに、アビのすけは私の膝の上にやって来て、こうして寝てるんですよね…、面白い…!

私が頭を支えてあげてるんですけど、この時、アビのすけは本気で寝てたんですよ。
グイグイくるアビのすけ。ここまでグイグイとアビのすけに来られたら、ロシ子はさすがに引いてしまって、私の膝の上の奪い合いにはならないのです。

晩、寝る時も、アビのすけは電気を消したらすぐに布団に入って来て、こんなに親しやすい猫種もいるんだなって感じで、さすがは飼いやすい猫ちゃんのNo1ですね。
アビのすけの耳にできものが。この写真は、アビのすけが私の膝の上で寝る前なのですが、アビのすけが私の膝の上に乗って来たので、私はアビのすけの頭を撫で撫でしていたのですが、触り心地の悪い場所があって見てみたら、アビのすけの耳の中にできものが出来てたんです。

できものと言うか、多分また、かさぶたの大きいバージョンだと思うのですが…。
傷が多いアビのすけ。アビのすけは本当に傷が多い子で、体とかを触っていても、案外、あっちこっちにかさぶたっぽい起伏があって、ロシアンブルーの様に毛が密集していないというか、毛が薄いというか、なので傷が出来やすいのかなぁー…。

そして、このできものをしっかりと観察していたら、何と、アビのすけの耳の中がドロドロになっているのに気付いて…、ついこの前も、アビのすけの耳掃除をしたばかりの様な気がするのですが、本当にアビシニアンって、よく耳の中が汚れるのです…、耳が大きいからかなぁー…。
ノルバサンオチックで耳掃除。なので、ノルバサンオチックでアビのすけの耳掃除をして、ほら、この通り、耳の中がピッカピカになりましたよ。
逆の耳にも傷がありました。そして、逆の方の耳も掃除をしようと思って見てみたのですが、もう、こっちの耳にもできものがあって…。

これ、多分、かさぶただと思うのですが、アビのすけが足で耳を掻いている時に、掻き過ぎて血が出て、それでかさぶたになっているのかなぁー…、ちょっとかさぶたが多過ぎな様な気がする…。
脇の下に毛玉が。そしてこの写真は、3日前に撮った写真なのですが、ちょっと分かりにくい写真なのですが、これ、アビのすけの脇の下の部分に毛玉っぽいものが出来ていたのでデジカメで撮ったのですが、ロシ子が真菌になってからは、ブラッシングをすると全身に広がるからって事で、ロシ子のみならず、アビのすけにもブラッシングをしてなくて、だからか、脇の下に毛玉が出来てしまったんだと思うのです。
アビのすけの毛玉を抜きました。これ、アビのすけの脇の所に出来た毛玉を引っ張って抜いた塊なのですが、真菌ってどんな形をしているのかは分からないのですが、何か、フケの様な、真菌の様な、なんか変なものも付いてますよね…。

ロシ子が真菌になってからというもの、少しの事でも気になってしまって心配になってしまう私なのです。
アビのすけの朝ご飯の2回目ご飯。これは、今日の朝ご飯の2回目ご飯を食べ終わったアビのすけなのですが、アビのすけ、少し残してるんですよね…。

今日のお昼ご飯は、アビのすけ、完食してくれたので良かったのですが、こんな事位でも、体調が悪いのでは、とかって気になってしまって、ちょっと過敏になってしまっている私なのです…。

何とか今日もアビのすけは朝ご飯を吐かず、これで5日連続で吐かなかったアビのすけになりましたよ。
アビのすけの傷の状況の報告。最後に、アビのすけの手術後の経過…、これはおとといのアビのすけの傷の状況で、手術後4日目の状況です。
アビのすけの傷の状況。全く、問題がないと思います。

抜糸をした後、エリザベスカラーを外したアビのすけが、また走り回って、真菌のロシ子に絡み出したら困るなぁー…。

アビのすけがエリザベスカラーを外したら外したで、また別の問題が起こりそう…、仕方のない事ですが…。


スポンサーリンク

2 thoughts on “アビのすけの事、色々と心配が尽きません…。

  1. ももんが

    パパさん、はじめまして。毎日楽しく拝読させていただいております。
    さてさて、アビのすけ君ですけど真菌の疑い濃厚だと思います。
    白いフケのようなモノと一緒に毛が抜けてますよね。。
    ウチの子も全く同じで真菌でした。
    以前よりかさぶたのようなモノがありましたけど、あれもそうなんじゃないかな?とずっと考えていました。で!今回可哀想なことにロシ子ちゃんが真菌になってしまって、アビのすけ君からうつったのだと思って、コメントしたほうが良いかなぁと考えていた矢先、数日前、アビさんとおっしゃる方がアビのすけ君の真菌検査も…と書いてらしたので、パパさんの事だから(その間何回もアビのすけ君を病院に連れていってるし…)てっきり真菌検査はしていて、アビのすけ君は「シロ」なんだと思っていたのですが、もしかするとアビのすけ君は真菌検査していないんですね?…。先生に今まで撮影してきたアビのすけ君の写真(たとえば2月10日のとか)を見せれば、あ!という事になるんじゃないかと思います。あれを見て私はずっと真菌だと思っていましたよ。
    ネコちゃんはしゃべる事が出来ません、パパさんの決断が全てです。ぜひ可愛らしいアビのすけ君の真菌検査をお願いできないでしょうか。今日採取できた白いフケのようなモノと一緒に取れた毛を持って行っても良いと思います。捨ててしまっていたら、いままでの写真を先生に見せてあげてください。
    差し出がましいとは思いましたが、コメントさせていただきました。
    お気持ち害されたらごめんなさい。

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      ももんがさん、お早うございます。
      この度はアビのすけのブログにコメントを頂きまして、有難うございます。
      また、本当にバタバタとしておりまして、お返事が遅くなりました事、お詫び致します。

      この度は、貴重なご意見、アドバイスも頂きまして、とても有難く思っています。
      差し出がましい事など全くなく、気分も害してもおりませんし、感謝しています。
      私にもロシ子の真菌が伝染ったと思われますので(私は水虫持ちではないのですが、昨晩、皮膚科に行って検査をして貰ったら、水虫になっていました…。)、アビのすけにも真菌が伝染ってる可能性もあると考えておりますので、今日、アビのすけの抜糸の為に動物病院に行きますので、その時に、アビのすけの真菌の検査もして頂こうと思っています。
      朝からバタバタしておりますので、簡単なお返事しか出来ませんが、我が家のロシ子アビのすけのご心配をして下さいまして、本当に有難うございます。
      ももんがさん、今後もどうぞ、宜しくお願い致します!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です