アビのすけ、今日、動物病院で手術して…、そして入院…。


おととい、病院へ行った日の晩。タイトルにも書きましたが、今日の午前10時過ぎに、再度、動物病院にアビのすけを連れて行って、レントゲンを撮って貰ったのですが、結果、残念ながら胃の中の異物は動いてなくって、アビのすけには痛い思いをさせてしまうのですが、手術をして頂く事になりました。

本当なら、その事を今日は書きたかったのですが、おととい、動物病院で検査をしてから今朝までの経緯を記録に残しておきたいので、今日はそれらを書かせて頂こうと思います。

この写真は、おととい、アビのすけを動物病院に連れて行き、レントゲンの結果、胃の中に異物がある事が判明したその日の晩のアビのすけの様子です。

胃の中に異物があるものの、もうお腹が減って仕方のないアビのすけだったのです。

動物病院で貰って来た薬。これは、おととい、動物病院で貰って来た薬なのですが、多分、整腸剤的な薬じゃなかったかなと思うのですが、朝と晩、アビのすけのご飯に混ぜて食べさせる様に言われ、早速、この日の晩ご飯からこの薬を混ぜたのですが、何の問題もなく、アビのすけは食べてくれたのです。
翌日の朝のアビのすけ。そして、翌日の朝…、つまり、昨日の朝の事ですが、これはアビのすけの様子を撮った写真…、と言いたい所なのですが、違うものを撮った中にアビのすけも写ってる、という写真なのです。
アビのすけが吐いた跡。夜中にアビのすけが吐いたであろう跡があったのです。

やはり、まだアビのすけの体調は悪いのか…、とても心配で…。
夜中にアビのすけが吐いた跡。かなりカピカピになっていたので、私が布団に入ったすぐ後位に吐いたのかな…。

また動物病院に連れて行こうかなとも思ったのですが、いやいや、もう少し様子を見ようという事で、トイレの掃除を始めたのです。

そして、ケージの中のトイレの掃除を終えて、ベットのある部屋のトイレの掃除をしに行こうと思ったら…。
もう一つ、吐いた跡が。ここにも吐いた跡があって…、やはりアビのすけ、具合が悪いのか…。
アビのすけの吐いた跡。これを見た時は、吐いた物だとばかり思っていたのですが、こうしてあらためて見てみると、うんちの様な感じもしますが、全く、臭い匂いはしなかったので、吐いた物だと思うのです。

そして、2つ目の吐いた跡を掃除して、ベットの部屋にある猫たちのトイレを掃除して、汚物を下に捨てに行こうかなと思った矢先…。
アビのすけが目の前で吐きました。アビのすけがベットのある部屋の方で餌付き始めた声が聞こえて…、絨毯の上で吐かれたら掃除が大変なので、アビのすけをトイレの下のトレーの中に移して…、それから数秒後に、アビのすけは少しだけ戻してしまったのです。
アビのすけが戻したもの。これがアビのすけが戻した物なのですが、昨日のブログでも、前日の晩ご飯の様子は書きましたが、前日の晩もウェットご飯だけをあげたので、アビのすけの食欲は絶好調で、本当に美味しそうにガツガツ食べてくれたので、安心していたのですが、1つ目の吐いた跡も少量で、2つ目の吐いた跡も色は黒くて変ですが少量で、そしてこれは、黄色の胃液みたいな感じでこれも少量で…。

昨日の晩ご飯に混ぜた薬が、何らかの効果を発揮しているのかどうなのか…。

この黄色い物を戻した後、アビのすけは落ち着きを取り戻して、その後、強烈にご飯くれアピールをして来たあびのすけだったのですが、この時は、もう絶対に手術だなと覚悟したのです。
昨日の朝ご飯をガッ付くアビのすけ。でも、その後、アビのすけに朝ご飯をあげたら、これがまた強烈なガッ付き様で、一体、どうなっているのか、全く分からなくなってしまう様な豪快な食べっぷりで…。
元の食欲に戻ったアビのすけ。この食べっぷりだけを見ていると、アビのすけの食欲は完全に戻った様に見えたのです…、そこまでガツガツと食べるかっていう位の食べっぷりだったのですよ…。
朝ご飯を吐かなかったアビのすけ。おととい、動物病院にアビのすけを連れて行った日は、朝ご飯のカリカリ2gと缶詰2gの合計4gの1回目ご飯の内、缶詰の2gだけ食べただけで、カリカリの2gは残してしまったので、朝ご飯は吐かなかったという事になるのですが、この写真の昨日の朝ご飯も、缶詰42gを一気食いをしたにも関わらず、吐かなかったアビのすけ

そして、昨日の昼ご飯も晩ご飯も、もう絶好調なアビのすけの食べっぷりでしたし、今朝、部屋の中を見回しても、吐いた形跡がなかったので、アビのすけの体調も回復基調にあるなと、手術をしなくても良い可能性が出て来たなと、少し期待をしていたのですが、トイレの掃除をしてうんちを見てみても、うんちの中に異物っぽい物は発見出来ず…。

それでも今日、かなり期待をして動物病院へ行ったのですが、やはり残念なパターンでした。

おとといの晩から今日の朝に掛けて、これだけの事があったので、今日はこの記事を記録として書きました。

今日の午後4時頃、アビのすけの手術が終わった段階で、無事、手術が終わった旨、動物病院の先生から報告の電話を頂いたのですが、その後もアビのすけの経過が良好であれば、明日の晩にアビのすけを迎えに行く事になりますので、今日の動物病院へ向かうアビのすけの様子も含めて、明日、アップさせて頂こうと思います。


スポンサーリンク

4 thoughts on “アビのすけ、今日、動物病院で手術して…、そして入院…。

  1. ロシママ

    おはようございます。
    アビのすけ君の手術が無事終わったとの事
    良かったです。
    経過が順調であれば今日の夜には
    お家に帰ってこれるのですね。
    猫ちゃんは人より快復する力が強いのでしょうか。

    アビのすけ君の事なのではやく元気なアビのすけ君の姿を
    みせてくれるだろうと思います。

    パパさんも大変だったと思います。
    お体大切にして下さいね。

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      ロシママさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      はい、間もなくしたら、アビのすけを迎えに行こうと思っています。
      アビのすけだけなら、帰って来てからも早く快方に向かうと思うのですが、ロシ子もいて、またロシ子は真菌にかかっているので、少し心配はしています。
      でも、まぁ、いずれにしても、いつかは治ってはくれると思いますので、頑張ってお世話をしようと思っています。
      色々とご心配して下さいまして、有難うございます。

      返信
  2. ひろっス

    なにわともあれ。原因もわかりよかったです。これから順調に健康に育つことを祈るばかりですね。
    うちの子はアビのすけくんのお腹にあったような針金で遊ぶのが大好きなのですが。。。。
    これまた危険ということですね。
    なにが安全で何が危険となるとあれもこれもになりますねぇ・・・。トホホ
    無事アビのすけくんが帰宅されるとパパさんも少しホッとできますね。
    確かにロシ子さん一人ぼっちだと少し寂しそうに感じました。
    2にゃんちゃんが早く良くなりますように!!

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      ひろっスさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      おっしゃるっ通り、アビのすけロシ子も、順調に元気になってくれる事を願っています。
      アビのすけが飲み込んだものですが、おそらく針金の様なものではなくって、後ほど、昨日の状況をアップしようと思っていますが、ダンボールの様な物、との先生のお話だったのです。
      あらし君も男の子ですから、何をしでかすか分かりませんから、ご注意頂いた方が良いと思いますよ。
      我が家のアビのすけも、本当に何をしでかすか分からず、女の子のロシ子とは、本当に全くやんちゃの度合いが違います…。
      おっしゃるっ通り、あれもこれも心配になってしまいますし、我が家の場合は、ダンボールハウスがたくさんありますので、噛んで破ってしまう事があると、かなり心配で、どうしようか迷っています。
      ロシ子は案外、ぐっすりと寛いでいる様にも見えるのですが、やはり、いつもと様子は違う様に感じますよ。
      我が家の猫たちのご心配をして下さいまして、有難うございます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です