アビのすけ用の自動給餌器が届いたんだけど…。


アビのすけの寝起き。これは、3日前のアビのすけの様子…、珍しく、と言うか、久しぶりに2度寝をしていたアビのすけ…。

ブラッシングとかトイレの掃除とか、毎朝のルーティンワークをする為に2階に上がったら、アビのすけはまだ布団の中で寝ていたのです。

私が少し、布団を浮かしたら、こんな感じで、とっても眠そうなあびのすけで、笑ってしまいました。

あくびをするアビのすけ。うわーっ、不細工な顔であくびをするアビのすけ…、と言うか、あくび中は、どんな美人な女性でも、変な顔になってますよね。(笑)

晩、私と一緒に布団の中で寝ているアビのすけは、私の右側で寝てたり、私の足の方に移動したり、はたまた、私の股の間に移動したりって感じで、よく起きてるんですよね…、熟睡出来てるのかなぁー…。
ロシ子を起こすアビのすけ。そして、この日の朝はロシ子も2度寝をしていた様で、アビのすけは自分が起きたものだから、ロシ子の事も起こそうって感じで、寝ているロシ子の上に乗って、起こしに行ってるんですよね…。

結果、起こされてベットから追い出されてしまったロシ子ちゃん…、本当にいらん事しぃーなアビのすけなのです。
アビのすけの為の自動給餌器。そしてこれは、ちょうど1週間前に我が家に届いた、アビのすけの為の自動給餌器。

6食トレーのタイプのものにしようか、少し、迷ったのですが、6回にご飯を分けるという事は、1日3食の我が家にとっては、丸2日も家を空けるという事で、1泊位なら自動給餌器で猫たちにご飯をあげるけど、2泊の場合はペットシッターさんにお願いをするので、ロシ子の自動給餌器と同じ4食トレーのタイプの物にしました。
操作方法は同じ自動給餌器。ロシ子の自動給餌器を買った所とは違う所で買ったのですが、見た目や操作方法なんかは全く一緒だと思うので、慣れている事もあって、楽ちんです。
ブルー自動給餌器です。そして、届いた2日後の、今日からすると4日前になりますが、アビのすけに自動給餌器を慣らせようと思って、自動給餌器を箱から出しました。

ケースには、ロシ子のと同じ黄色の自動給餌器が書かれていましたが、中身はブルーの自動給餌器です。
アビのすけ用に自動給餌器です。ピンクの自動給餌器なんかもあったのですが、以前からある黄色の自動給餌器は、引き続き、ロシ子に使おうと思っていて、アビのすけ用の自動給餌器がピンクって言うのもおかしいと思って、ブルーの自動給餌器にしたのです。

そして、写真を撮った後、自動給餌器をセットしようかなと思ったのですが、1か所、ロシ子の自動給餌器と見比べたら、キャップの様なものがはずれてる箇所があったので、購入した所に電話をして、土日を挟んでメーカーに問い合わせをして頂いているので、まだ、残念ながら、使えていないのです…。

アビのすけに自動給餌器を慣らせる事も大事なのですが、それよりも、今後、私が外出する時は、2つの自動給餌器をセットする事になるのですが、2つの自動給餌器が同時に動き出した時に、ロシ子ロシ子の黄色の自動給餌器で食べて、アビのすけアビのすけのブルーの自動給餌器で食べる、という事を躾けたいのです。

その為に、このブルーの自動給餌器が使える様になったら、毎日午後2時頃に自動給餌器をセットして、午後2時前には、私も様子を見に上がって、私が見ている目の前で自動給餌器が動き出して、そして、各々の自動給餌器でご飯を食べる、という事を教えようと思っているのです。

それが出来たら、アビのすけが子猫の間、ロシ子とご飯が違う間でも、小旅行くらい出来るかなって考えているのですが、覚えるまでには時間が掛かると思うのですが、毎日、半年もし続ければ、覚えるのではないかなぁー、なんて考えているのです…、楽しみ…。
ケージの猫ベットで寝るアビのすけ。最後に、これは、今日のお昼過ぎのアビのすけの様子…、今日はロシ子と一緒には寝ていませんでした…、残念。

そして、今朝のアビのすけの朝ご飯の様子ですが、今朝は全く、アビのすけは餌付く事もなく、朝ご飯を吐きませんでした…。

吐いたら吐いたで、なんで吐くのか不思議ですが、吐かなかったら吐かなかったで、なんで吐かなかったのかが不思議…。

でも、これでまた、吐かない記録の新たな1日目がスタートしたので、アビのすけの事を、温かく見守って行こうと思っています。


スポンサーリンク

1 thought on “アビのすけ用の自動給餌器が届いたんだけど…。

  1. ピンバック: アビのすけにつられてやんちゃになったロシ子ちゃん。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です