かさぶたが治ったと思ったら、またかさぶたのアビのすけ。


面白いアビのすけ。これは今日のアビのすけ…、本当にアビのすけは面白いやつで、寝てる時以外はほぼ毎回、Webカメラを動かすと、しっかりとこっちを見てくれて、かわいい顔を見せてくれるのです。

これも好奇心の現れなんだと思いますが、本当にお茶目なアビのすけなのです。

ちなみに、ロシ子もそうなんですけど、やっぱり猫って、下から見上げた写真より、上から見下ろした写真の方が、かわいい様な気がする…。

かさぶたが治ったアビのすけ。これは昨日の晩のアビのすけの様子なのですが、晩は、猫たちとコミュニケーションを図りながら、ロシ子アビのすけの体を触って、素人なりの触診をしているのですが、昨晩は、先日、私が剥いてしまったアビのすけのかさぶたをチェックしてみました。

右耳の付け根にかさぶたはあったのですが、前から見てもハゲはなし。
ハゲがなくなったアビのすけ。そして、後ろから見てもハゲはなく、触ってみても、かさぶたはありませんでした…、きれいに治った様なので安心したのですが…。
アビのすけの左耳をチェック。そして、ついでに、アビのすけの耳を触ってみると、何やら異物が…。
大きなかさぶたがありました。触った感じ、かなり大きなかさぶたで、じっくり見てみると、こんな感じで、左耳の内側の先っぽに、しっかりとしたかさぶたがありました。

しかし、これって、ロシ子と取っ組み合いをした時に出来たのかなぁー…、それしか考えられないしなぁー…。
かさぶたを剥きたい私。かさぶたをめくってしまいたい衝動に駆られた私でしたが、私のかさぶたではなく、アビのすけのかさぶただったので、我慢、我慢…。

この後、私の親指のささくれだった逆剥けを、きれいに剥かせて頂きましたよ。
アビのすけの耳が汚い。そしてついでに、アビのすけの耳の中を覗いてみると…、うわっ、汚い…。

アビシニアンって、耳が大きいからか、よく耳が汚れるなぁー…。
ノルバサンオチックの出番です。アビのすけ、今から耳の掃除をするぞ…! 覚悟おし…!
アビのすけの耳掃除です。という事で、ノルバサンオチックの登場…、アビのすけを押さえつけて、騒ごうが何しようが、強引に耳の中にノルバサンオチックを注入…。

ちょっと大袈裟に言いましたが、アビのすけ、ノルバサンオチックを注入した時は、少しは暴れますが、でも、私には逆らえない事を理解しつつありますので、比較的、簡単に耳掃除をさせてくれたアビのすけだったのです…、お利口さん…!
ティッシュで耳の中を拭いた跡。ノルバサンオチックをアビのすけの耳の中に注入した後、耳を穴に被せてくちゅくちゅして、そして、ティッシュできれいに耳の中を拭いてあげたのですが、良い感じで汚れが取れてくれていました。
そこそこ汚れてたアビのすけの耳。ドロドロとまでは行きませんが、そこそこ、アビのすけの耳の中、汚れてましたね。

これでアビのすけ、すっきりとしてくれたと思います…、良かった、良かった。

吐いてしまったアビのすけ。そして、ジャーン…、アビのすけ君、今朝の朝ご飯は、餌付くだけではとどまらず、残念な事に吐いてしまいました…。

もう、この一連の出来事は、私の中ではルーティンワークになってしまっているので、全く腹も立たないのですが、しかし、やはり、たった4gの1回目ご飯で吐いてしまうので、これは多分、どの様にも対応が出来ないのではないかと思い始めています。

かわいそうにアビのすけ…。
噴火の様に吐いたアビのすけ。量が少なかったからかも知れませんが、餌付いても我慢して、餌付いても我慢して、出来るだけ我慢したんだけど、我慢できずに吐いてしまった、って感じだったので、少し、噴火する様に吐いてしまったアビのすけ、少し、撒き散らかしてしまった感がありますね…。

今回は4日連続吐かずの記録で終わってしまいましたが、今になって思えば、9gの1回目ご飯で、10日連続で吐かなかったアビのすけはどういう事だったのだろうか…?

色々と調べると、アビシニアンって、吐きやすい猫ちゃんの様ですけど、ここまで吐いているのかなぁー…、どうなんだろう…。

まぁ、でも、1回目ご飯の後以外は、すこぶる元気なアビシニアンのアビのすけなので、まぁ、いいっか…。


スポンサーリンク

4 thoughts on “かさぶたが治ったと思ったら、またかさぶたのアビのすけ。

  1. takatuji

    今晩は 
    我が家も ロシアン君3歳と暮らしてますが
    アビシニアンを 家族に迎えようか 検討中です!(^^)!
    喧嘩とか しないのでですか?

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      takatujiさん、こんばんわ。この度はアビのすけのブログにコメントを下さいまして、有難うございます。

      我が家もアビのすけを迎えてから、まだ2か月しか経っていませんので、きちんとしたお答えが出来るか不安ですが、我が家の場合は、先住のロシ子がとっても穏やかな性格なので、ロシ子アビのすけに対してシャーをした事は1回もなく、アビのすけは我が家に来たその日と、2日目位までロシ子にシャーをしていました。
      今では毎日、激しい取っ組み合いをしていますが、多分、仲良くやっているのだと思います。
      アビシニアンは、ものすごく運動量が多くって、悪戯好きでやんちゃなので、ロシ子はそのしつこさに、辟易している時もある様に見えますが、ロシアンブルーで慣れていた私にとっては、本当に動きっぱなしのアビのすけに、当初は大変でしたが、今は、とっても面白くアビシニアンを見ています。
      我が家も丸2年、ロシ子は他の猫を見た事がなかったので、新入り猫ちゃんをお迎えする事に対して、不安は感じておりましたが、今ではアビのすけをお迎えして、本当に良かったと思っています。

      返信
  2. takatuji

    パパさん 
    コメント有難うございました
    何処の キャッテリーさんから
    頂いたのですか!

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      takatujiさん、こんにちわ。昨日はお返事を頂きまして、有難うございました。

      我が家のロシ子アビのすけの出身ですが、個人情報ですので、このブログでお返事させて頂きますのは、ブリーダーさんにもご迷惑をお掛けするかも知れませんので、後ほど、takatujiさんのメールアドレスの方に、ご連絡させて頂きますね。
      参考までに、去年の年末に、ブリーダーさんの所に、アビのすけに会いに行って来た時のブログのページを、記載させて頂きますね。
      よろしければ、読んでみて下さいね。
      ブリーダーさんの所の猫ちゃんのご紹介はこちらから 
                     →→→ ブリーダーさんの所の猫ちゃんたち。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です