どんどん大きくなる、アビシニアンのアビのすけ。


怖い顔のアビのすけ。この写真は、5日前のアビのすけの写真です…、色んなネタを提供してくれるアビのすけなので、これらの写真をまた、アップするのが遅くなりました。

一見、淡いレッドのカラーが印象に付いて、可愛らしげに見えるアビのすけですが、よーく見ると、やっぱり怖い顔…。

歌舞伎顔のアビのすけ。よーく見ると、顔の目の上の模様とかが、歌舞伎の見得を切っている様な顔に見えて…。

そして、目の白目の部分も白くないので、何か怖い顔に見えてしまうんですよね…。
アビシニアンの子猫、アビのすけ。アビのすけはまだ子猫…。

なので、すぐに寝てしまいます。
寝ている時は無邪気なアビのすけ。寝ている時は、本当に無邪気な、可愛い顔をしているんですが…。
寝てしまったアビシニアン。顔は怖いですが、やはり、レッドのカラーは綺麗です。
ブリーダーさんがくれたカリカリ。これは、アビのすけが空輸で送られてきた時に、籠の中に一緒に入っていた、ブリーダーさんが下さったカリカリ。

ロイヤルカナンの「成長前記の子猫用」400gと、ニュートロのキトンチキン500g(非売品)
ブリーダーさんがくれたカリカリ。ロシ子の時には頂かなかったのですが、今回は何故か頂けて、予想をしていなかったので、有難く頂いたのです。
ロイヤルカナンの子猫用のカリカリ。私が買った、生後4か月までのアビのすけのご飯、ロイヤルカナンの「成長前期の子猫用」のカリカリ2kgを、昨日で食べ切ってしまったので、今日からこれをあげています。
大食感なアビのすけ。ロシ子の時は、ロシ子が本当に小食だったもので、ロシ子が生後4か月を超えても、2kgのロイヤルカナンの「成長前期の子猫用」のカリカリを食べ切っていなかったのですが、アビのすけはよく食べるので、昨日現在の、生後3か月と15日の段階で食べ切ってしまったので、この頂いた400gのカリカリが、ものすごく役に立ちました。
アビのすけの体重測定。そして、今日は定例の、アビシニアンのアビのすけ君の体重測定の日…。
アビのすけの体重は2,080gでした。アビのすけの体重は、「祝!2kg超え!」という事で、2,080gでした。

先週と比べて、148gも増えていて、快調に大きくなっているアビのすけなのです。

ロシ子が2,100gになったのが、生後半年弱(厳密には、生後6か月-4日目)の頃なので、生後3カ月と16日の今日、アビのすけが2,080gになったのは、アビのすけが男の子だからだと思いますが、グングン、成長をしていて、今後、どこまで大きくなるのか、怖くなってしまいます。

それと、アビのすけの朝ご飯のレポート…、本日の朝ご飯、アビのすけは吐きませんでした。

まずは、1日吐かずからスタートして、今回は、1週間吐かずが目標です。


スポンサーリンク

2 thoughts on “どんどん大きくなる、アビシニアンのアビのすけ。

  1. ねこ吉

    ニキロ超え、おめでとうございます(*^_^*)!
    アビの助ちゃんのお顔、確かに歌舞伎みたいですね☆
    大人になったら、さぞかし立派な歌舞伎俳優に・・・!!

    うちも、ニュートロ・ナチュラルチョイスと、ロイヤルカナンの子猫用のご飯をあげていました。
    ロイヤルカナンは大好きだったのですが、ニュートロ・ナチュラルチョイスはあまり好きじゃなかったようで、食べさせるのに苦労しました(^_^;)
    アビの助ちゃんは味の好みってあるんですか?

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      ねこ吉さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      アビのすけの2kg超えを祝って下さいまして、有難うございます。
      アビのすけはめっちゃ、大きくなりそうで、少し怖いのですが、楽しみに成長を見て行こうと思っています。
      アビのすけの顔を見ていると、私も、赤い色で化粧をしている歌舞伎役者さんを思い出してしまうんですよ。

      そうなんですね、我が家も、カリカリに関しては、ロシ子にもロイヤルカナンしかあげた事がなくて、ニュートロは初めてなので、どうなるか楽しみです。
      アビのすけには、まだ、子猫用のカリカリと缶詰しかあげた事がなくて、種類はカリカリが1種類、缶詰が2種類の味しか、あげた事がありませんので、好みはまだ分からないのです。
      ロシ子の場合は、基本的に、何でも食べてくれる良い子なのですが、七面鳥のテリーヌだけは、癖がある様で、食べ始めの時は、躊躇をしていましたが、最後は完食してくれたんですよ。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です