アビのすけ君、我が家に来て初めての動物病院へ。


また吐いたアビのすけ。いきなり汚いお話ですいません…、アビシニアンのアビのすけ君、また、朝ご飯を吐いてくれました…、あぁー、頭が痛い…。

健康に問題がある訳では全くなく、ただ単に、早食い、一気食いが原因だと思うのです。

暫く、アビのすけが吐かなかったので、1回ご飯にしていましたが、やはり、2回分けご飯にしないとダメな様…。

吐いた量は少なかったです。以前よりも、吐いた量は少なくて、半分位かな…、なかなか、手間を掛けてくれるアビのすけ君なのです…。

吐いてくれる事も手間なんですが、朝ご飯の時は、アビのすけが吐かないか、ずっと見守っていなければいけないので、その点も、時間が取られてしまうんですよね…。

でも、これも、アビのすけのお世話の内、アビのすけが立派な大人になるまで、しっかりと育ててやらねばなりません。
吐いた跡も慣れた物です。アビのすけが何回も吐いてくれるので、私も慣れたもの、でも、今日はここに吐かれてしまって、迂闊でした…。

吐いた物を撤去して、ウェットティッシュで吐かれた場所をこすって、出来るだけ、匂いが残らない様にして…。
ファブリーズを振り掛けました。そして、良いのか悪いのか、分かりませんが、ファブリーズを振り掛けて、除菌してやりましたよ。

その後、まだ、アビのすけはこの場所に来ていませんが、私のベットの布団とかにも、ファブリーズを振りかけて、私も寝ているし、ロシ子アビのすけもベットで寝ているので、まぁ、健康面で問題はないと思いますよ。
何も知らないアビのすけ。そして、この写真は、動物病院に連れて行く前のアビのすけの様子です。

アビのすけはボーっとしているので、今からどこかに連れて行かれるなんて、何も気づいていませんが、敏感なロシ子お姉の方が、自分がどっかに連れて行かれるのかと思って、さっと逃げてしまいましたよ。
ボーっとしているアビのすけ。さぁー、アビのすけ、動物病院に行きますよ!
車の中のアビのすけ。早速、アビのすけを車に乗せて、動物病院に向けて、出発です。

車で10分位の距離なのですが、アビのすけは車中で鳴きまくり…。

籠の蓋を少しだけ開けて、アビのすけの様子を見てみると、何とも不安そうな表情で…。
脱出したいアビのすけ。逃げれるなら、逃げてしまいたいアビのすけ、必死の様子です。

車中でのアビのすけの様子を、少しだけ録画しましたので、ご覧下さい。

アビのすけの鳴き声って、女の子の様に、本当にか細いんですよね…、女の子のロシ子でも、子猫の頃、もっとしっかりとした鳴き声だったと思うんですけど…。

赤信号の時に録画をしていて、ふと、前を見てみると、前の車がずっと前の方に行っていたので、慌てて、録画を終えたのですが、どうやらアビのすけは、とっても臆病な猫ちゃんの様で…。
らいおん動物病院さん。そして、ロシ子もお世話になっている我が家の主治医、らいおん動物病院さんに到着です。
診察を受けるアビのすけ。そして、ワクチン注射の前に、簡単な診察が始まりました。

歯の検査をしてもらって、それから耳の中も見てもらって…、耳の奥を見る器具で、先生に見て貰いましたが、耳の奥まできれいな状態との事…。

ちょうど昨晩、定期的にしているロシ子の耳掃除をしたので、ついでにアビのすけの耳掃除もしてて、綺麗な状態が確認出来て、良かったです。
動物病院の中でのアビのすけ。1回目のワクチン注射は、ブリーダーさんが、去年の12月24日にして下さっていて、今回は、約1か月後の、2回目のワクチン注射をして貰う為に、動物病院に来たのですが、今回は、いつもいる助手の様な方がいなくって、私がアビのすけを押さえなければいけなかった為、肝心の注射の場面を撮る事が出来ず…、残念…。

注射の瞬間は、先生がさっと打って下さったので、アビのすけはほとんど鳴かなかったのですが、ビックリしたんですが、注射の時、私、アビのすけを押さえてたんですが、アビのすけ、震えてたんですよね…、かわいそうに…。

我が家に来た当初、アビのすけロシ子にシャーしてましたけど、やっぱり気が弱くて、ビビって、シャーしてたんですね…。
家に帰って来たアビのすけ。そして、アビのすけ、家に帰って来ましたよ。

ロシ子も気の弱い女の子なんですけど、でも、注射とかは強くて、芯が強いなって思う事が、よくあるんですけど、アビのすけは全般的にあかんたれの様ですね。

人間と一緒で、女性は芯が強いですが、男は痛みに弱いですもんね…。

アビのすけが、同じ日に産まれた、自分よりも体の小さい兄弟猫たちに、噛まれまくっていたのが、何となく、分かりました。
気の弱いアビシニアン。アビのすけ、今日は疲れたやろ…、今日はゆっくりしときなさいよ…。


スポンサーリンク

5 thoughts on “アビのすけ君、我が家に来て初めての動物病院へ。

  1. ロシママ

    おはようございます。
    車の中のアビのすけ君の心細そうなお顔。
    お家でのいつものやんちゃぶりはどこへやら・・・
    パパさんのお家はしっかりとアビのすけ君の居心地のいいお家に
    なっていたんですね。
    ブログでのいつものアビのすけ君のやんちゃぶりに、以前兄弟猫ちゃんに
    かまれていた事忘れていました。
    アビのすけ君も心優しい猫ちゃんのようですね。

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      ロシママさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      本当におっしゃる通りで、ぺっぴり腰な、内弁慶なアビのすけなんです。
      やはり、兄弟猫から噛まれまくっていたのは、アビのすけがへっぴり腰だからだったと、今回、分かりましたし、また、新たなアビのすけの一面が見れて、かわいく思いました。
      ロシママさんはお優しいので、「心優しい」とおっしゃって頂きましたが、そんな良いものではなく、ただ単に、アビのすけは気が弱いだけなのです。

      返信
  2. ひろっス

    不安げな表情まで何とも可愛らしい。

    そうですよ!にゃんこも人間も同じだと感じています。
    女は根性座ってるし。男の子はやっぱり優しい気がします(私の中の統計だけですよ!笑)
    それに男の子の方がビビリな気もします。

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      ひろっスさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      ひろっスさん、私も、女性が強い事は、身を持って、知っていますよ…、女性は恐ろしい…。
      でも、遅ればせながら、おかげさんで私も強くなって、今では多分、女性以上に強くなりましたよ。
      アビのすけは本当にビビりで、よっぽどロシ子の方が、タフで強いのです。

      返信
  3. ピンバック: 泣き虫アビのすけのワクチン注射に行って来ました。 | アビシニアンのアビのすけブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です