アビシニアンのアビのすけの爪切りをしましたよ。


アビのすけの爪切り。昨日の晩、アビシニアンのアビのすけ君の爪切りをしましたよ。

1週間に1回のペースでやる様にしてるんですけど、大して爪も伸びていないのですが、慣らせる為に、頻繁にやる様にしてるんです。

案外、いつも、おとなしく爪切りをさせてくれるアビのすけなのですが、たまにぐずる時は、私、怒った太い声を出して、強引に爪切りをして、言う事を聞かせる様にしているんです。

お利口さんなアビのすけ。アビのすけも、段々と私の事を理解している様で、やんちゃ盛りではありますが、おとなしく、ちょこんとして、かわいいでしょ…!
出血した右手の薬指の爪。本当に、尖った先っちょだけ、爪を切るという感じなんですけど、1本目の右手の小指の爪を、少し、深爪してしまった様で、少しだけ、血が出てしまいました…。

ロシ子にも、子猫の頃に1度だけ、深爪をして、こんな感じで、出血させてしまったんですけど、その時のロシ子と同じで、全く、痛がる様子もなく一安心…、アビのすけ君、ごめんよ…。
2本目の右手の薬指。これは、2本目の右手の薬指の爪。

爪によっては、尖ってしまっている爪もあって、指によって、爪の伸び具合も様々なんですよね。

と言う感じで、足の指まで、きっちりと爪切りを完了したんですよ。
爪切り中のアビのすけ。爪切り中のアビのすけ君…、おとなしくしてますでしょ。
手を上げるアビのすけ。たまたまのタイミングで、「よー」っていう感じで、手を上げるアビのすけ

おとなしくしてくれていると、かわいさも一層なのです。
言う事を聞くアビのすけ。段々とお利口さんになって来ている、アビシニアンのアビのすけ君の爪切りの様子でした。
眠たげな2にゃん。そして、夜も更けて来ると、眠くなって来るロシ子お姉とアビのすけ…、相変わらず、ロシ子お姉はアビのすけに、元、自分の定位置の猫ベットから、追い出されている様ですね…。
アビのすけも寝ます。やんちゃなアビのすけも、睡魔には勝てず…。
和やかな風景。和やかな風景…、なんやかんや言って、ロシ子の為に迎えたアビのすけロシ子にとっても、アビのすけを迎えた事は、うざい時もあるでしょうけど、一緒に遊べて、楽しそうで、大正解だったと思います。
一瞬、起きたアビのすけ。一瞬、目を開けたアビのすけ…。
かわいい子猫のアビのすけ。「起きていたいけど、瞼が落ちて来る」、みたいな感じで、眠りに落ちていくアビのすけ

最近は、走り回っているアビのすけの事も、かわいく思えて来ていますが、やっぱり、おとなしくしている時は、天使の様にかわいいアビのすけなのです。


スポンサーリンク

2 thoughts on “アビシニアンのアビのすけの爪切りをしましたよ。

  1. アビのすけ君、爪切りの時はおとなしいのですね。
    意外でした。
    うちはミラは子猫時代は暴れましたし、ステラは今も暴れます。
    アビのすけ君、腕白坊主な面だけでなく、おとなしくするべきところはする面が多くなってきたような気がします。
    深爪をして血が出たら痛いと思うのですが、おとなしくしているのですね。
    確かにおとなしくしているアビのすけ君は可愛いですね!(^^)!
    でも、腕白ならではの可愛らしさもあって、大きくなって落ち着いたら寂しいのかなあ、なんて勝手なことを考えたりします。

    ロシ子ちゃんブログの方に載っていたにゃん☆ハウスのことですけれど、私も調子に乗ってしまいました。
    私の場合はたまたま、抽選に当たって幸運でした。

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。アビのすけのブログにも、コメントを頂きまして、有難うございます。

      そうですね、アビのすけは、爪切りは比較的、おとなしくさせてくれますよ。
      でも、段々と騒ぎ出しますので、その時は、私は大声を出して、怒って、躾をするんです。
      そうすると、段々と、言う事を聞く様になって来ますよ。
      毎朝のブラッシングでも、初めはとても嫌がりましたが、強引にする事によって、少しずつ、言う事を聞く様になって来ていますよ。
      少し、乱暴かも知れませんが、やはり、強引に躾をする事は、先の長い共同生活の中では、とても大事な事だと思ってるんです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です