待望の、アビシニアンのアビのすけが、我が家にやって来ましたが…。


ANAカーゴの写真。今日、アビシニアンのアビのすけが、AM10時10分、伊丹空港着のANAの飛行機でやって来るので、私、迎えに行って来ましたよ。

10時前位に着く予定で、神戸の家を出たのですが、道も空いていて、なんと、9時30分過ぎには、着いてしまったのです。

アビのすけに早く会いたくて、やはり、私の気持ちが、はやってしまっていたのだと思います。(笑)

ANAカーゴの荷物受取場。ここが、大阪の伊丹空港の、ANAカーゴの荷物を受け取る場所 & マイカー…、約2年前にも、ロシ子を受け取る為に、やって来たのです。
缶コーヒーを買いました。受付の方に、何時位に飛行機が着くか、聞いてみた所、少し、便が遅れている様で、10時21分到着予定との事…。

それから、荷物がここに周って来るまでは、約20分…。
という事は、約1時間も、車の中で待たなければいけない訳で、ふと、左向うの自動販売機を見てみると、私の好きなUCCの缶コーヒーが100円とあって…、なので、私、買ってしまいました。

そう言えば、約2年前のロシ子の引取りの時にも、このUCCの缶コーヒーを買ったっけ…。

そして、その後、トイレに行ったのですが、そう言えば、約2年前のロシ子の引取りの時にも、トイレに行っていたのです…。

人間て、変わりませんね…、というか、成長していない、アホな私なのです…。
やっとアビのすけに会えました。そして、約1時間、車の中で待ち続けて、やっと、待望の、アビシニアンのアビのすけに会えたのです…!

レッドのカラーが明るくて、なんてかわいい子猫ちゃんなんでしょう…!
かわい過ぎるアビのすけ。空港に来る途中の車の中で、ロシ子アビのすけが仲良くしてくれるのか、どちらかと言うと、アビのすけに会える喜びよりも、仲良くしてくれるかどうかの、不安の方が多かったのですが、実際に、アビのすけの顔を見たら、もう、かわいくて、かわいくて、不安なんて、どっかに飛んで行ってしまいましたよ。
帰りの車の中のアビのすけ。自宅へ帰る車の中で、助手席の籠の中のアビのすけを見てみると、アビのすけもこっちを見てくれていたのです。

始めまして! アビのすけ君!
遊んでくれるアビのすけ。籠の蓋を、ザラザラと指で擦ってみると、アビのすけも興味を持ってくれて、爪を籠の蓋の隙間に引っ掛けて、私と遊んでくれるのです。

かわい過ぎ…!
まずは、アビのすけの体重測定から。午前11時30分過ぎに、我が家に戻って、まずした事は、アビのすけの体重測定です。

ロシ子の時は、そんな事は、全く頭になくって、後々、「早くから体重測定をしておけば良かった。」って思った事もあったので、忘れずに、体重測定をしたのです。
アビのすけの体重は1,316gでした。アビのすけの1発目の体重は、1,313gでした。

ロシ子が1,300gを超えたのは、生後3カ月と7日の時だったので、今日のアビのすけは、生後2か月と16日目なので、男の子という事もあって、やはり、大きいですね。
すぐに隠れてしまったアビのすけ。(この写真は、ロシ子のブログとダブっています。)

体重測定の後、ロシ子を籠の中に入れて、ベットのある部屋に隔離した上で、アビのすけを部屋に入れて、ケージの中に入れてあげたのですが、あっという間に、トイレの向こう側に隠れてしまって…。

アビシニアンって、もっと親しみやすい猫種と思っていましたが、案外、デリケートなので、ビックリ…。
アビのすけが隠れている場所。アビのすけが隠れている場所は、ここなのです。
トイレのくぼみに隠れています。ケージの中のトイレでは、説明が出来ないので、ロシ子のトイレで説明をさせて頂くと、トイレのこの窪んでいる所、ここにすっぽりと、アビのすけは隠れてしまっている様なのです。
アビのすけおびき出し作戦。アビのすけをおびき出そうと思って、アビのすけのご飯を、ここに置いてみました。

ちなみに、すっかり、アビのすけのご飯のお皿を買うのを忘れていたので、人間用のお椀で代用です。
アビのすけが姿を現しました。(この写真は、ロシ子のブログとダブっています。)

そして、午後2時位でしょうか、隠れ始めてから、約2時間後、ようやっと、アビのすけが、ちょっとだけ、顔を見せてくれたのです。

アビのすけ、安心して、出ておいで…!
ロシ子もアビのすけを見ています。すかさず、ロシ子もやって来て、アビのすけをじぃーっと、凝視をしていたのですが、ロシ子は「シャー」って言わなかったので、暫く、ロシ子と一緒に、アビのすけの様子を見ていたんです。
アビのすけが出て来そう!アビのすけも、ここまでやって来て、あと少しで、こっちに出て来そうだったので、私は気を使って、ロシ子を移動させようと思って、ロシ子を抱っこした瞬間、多分なのですが、ロシ子が「シャー」っと、やってしまって…。

それで、アビのすけはビビッてしまったのか、またもや、逃避生活に逆戻りしてしまって、私も、しょうもない事をしなければ良かったと大反省…。
まだ隠れているアビのすけ。そして、午後6時現在、アビのすけはまだ、隠れ続けているのです…。

家に来てから6時間半…、お腹も減っているだろうし、トイレも行きたいだろうし、アビシニアンって、こんなにデリケートな猫ちゃんだなんて、どうしたら良いのだろう…?
睨みを聞かしているロシ子。そして、ロシ子は、ここで睨みをきかしているのです…。


スポンサーリンク

7 thoughts on “待望の、アビシニアンのアビのすけが、我が家にやって来ましたが…。

  1. るしゃ るしゃ

    アビのすけ君、隠れてしまっていますね。
    こちらではトイレの蓋カバーは付けていなかったので、アビのすけ君が慣れるまではカバーは、外しておいた方が良いですね。
    ご飯を食べないと低血糖状態になってしまうので、別室で食べさせて下さい。アビのすけ君が慣れるまでは、毎回別室で食べさせた方が良いです。
    ご飯を食べたら、少しケージから出してお部屋を探検させて下さい。その時にロシ子ちゃんが追いかけたり威嚇をしたりするようでしたら、今度はロシ子ちゃんにケージに入っていてもらって下さい。
    アビのすけ君は今回初めて兄弟や仲間達と離れて一人になったので、心細くて仕方ないと思います。
    たくさん抱っこして撫でてあげて下さい。

    返信
    1. hayatyarin 投稿作成者

      ブリーダーさん、こんにちわ。昨日はコメントを頂いておりまして、有難うございます。

      昨日は、ロシ子アビのすけとの間で、色んな事があり、大変でした。
      まず、トイレに関しましては、蓋は付けておりますが、入口のぶらぶらするプラスチックは外しておりまして、昨日、無事、アビのすけがトイレをしてくれ、今朝、トイレの掃除をしたら、しっかりと、おしっこもうんちをしておりました。
      そして、ご飯の件ですが、昨晩、食べてくれたのですが、すぐに、カリカリを吐いてしまい、今朝もやはり、カリカリを吐いていましたので、缶詰だけを少しあげたら、しっかりと完食してくれました。
      お昼ご飯は、カリカリをふやかして、一度、あげてみようと思っております。
      また、昨日の様子に関しましては、今からブログを書きますので、よろしければ、ご覧頂ければ有難いです。
      どうぞ、宜しくお願い致します。

      返信
      1. るしゃ るしゃ

        こんにちは、昨日は大変でしたね。
        かなりストレスを感じているのでしよう。
        吐いてしまう時には、缶詰だけでも良いと思いますので、痩せさせないように注意して下さい。
        食が細い時には、子猫用の粉ミルクを缶詰に混ぜて与えるのも良いです。
        近くでしたら、アビのすけ君の様子を見に行きたいぐらいです。

        返信
        1. hayatyarin 投稿作成者

          ブリーダーさん、こんばんわ。お返事を頂きまして、有難うございます。

          アビのすけのご飯に関しましては、今朝も、カリカリを食べて戻しましたので、無茶苦茶、お腹を減らしていると思い、缶詰を少しだけ、あげたんです。
          そしたら、食いつきは上々で、お昼ご飯には、カリカリをふやかした物に、缶詰を合わせて、アビのすけにあげましたら、ガっついておりました。
          ご飯も食べてくれて、トイレもしてくれたので、まずは、ホッとしています。
          気に掛けて頂きまして、有難うございます。

          返信
  2. ピンバック: アビのすけ、我が家で迎える初めての大晦日。 | アビシニアンのアビのすけブログ。

  3. ピンバック: Happy New Year アビシニアンのアビのすけより。 | アビシニアンのアビのすけブログ。

  4. ピンバック: アビのすけ、新年、おめでとう。今年もよろしくね。(笑) | アビシニアンのアビのすけブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です